サウザンドサニー2号機 その3

今日は久々の出勤。
実に気が重たし!
ずっと運転していたせいで、アクセルを踏んでいた
右足は小破・・・
ハンドルを握っていた両腕は中破・・・。
精神的には大破炎上であります。



そんなテンションで外来教室へ参加。
なぜか登場するだけで子ども達に笑われる・・・。

そうか!

中年のオッサンの疲れた顔は・・・
子どもにうける!

午後からは相談の面談が一件。
支援計画も1件撃破。
そこそこ仕事は出来ました。





さて、そもそもテンション
だだ下がりの原因はサニー号であります。
本日は船首部分の修正と化粧板張り。
さらに後部デッキの手すりの追加です。

サイズは小さいながらも、
今回は細かいところに凝ったので
製作のペースはイマイチ遅いです。


KIMG5745[1]_convert_20170221224327

船首部分改修

船首部分の曲線のラインが気に入らない!
と言うわけで、斜めにぶった切ってから木をあてて
また削り込みました。
ここら辺は、プラモでいうパテ山盛りと同じ感じです。





takigawa-heihati-fukkatu.jpg

うむ・・・・
テンション上がってきました!


私の木工での作り方では、
失敗したら、また木を貼り付けて削るという
方法でやり直していきます。
木をくっつけすぎて汚くなっても、
上から化粧板を張れば全く問題ないですし・・・。





KIMG5746[1]_convert_20170221224413

化粧張り中

船体が汚くなってきたので、薄い板で板張りを再現。
これで見た目的には綺麗になっていくと思います。





KIMG5748[1]_convert_20170221224445

後部デッキ手すり追加

この段階で後部下段のデッキ手すりを設置。
これで、上の段に取りかかれます。





KIMG5750[1]_convert_20170221224539

斜め前から

船体の最前部はピークヘッドや、エプロン状の
カバーを付けるので、板張りは適当です。





KIMG5751[1]_convert_20170221224519

全体図

こうしてみると、今後もう少しバランスを見ながら
構造物をいじってみようかと思います。
ある程度船体を積んだら、中央部分の階段を
整備していくつもりです。

ちょっとだけ形が整ってきたのでホッとしてます・・が
また面倒な難関が現れるかもしれません(汗)。



「ぽちっとな!」




Date: 2017.02.21 Category: ONE PIECE  Comments (0) Trackbacks (0)

自称平八、何だか鬱

今日夜に、北陸から生還しました。

神戸では、某有名先生と会い、
いい話が聞けました。

その他にも、良いことがありました・・・が




どうも
サニー号の出来が悪い!


しっくりきません。
もうゴミ箱に投げ込みたいくらい鬱です。

KIMG5743[1]_convert_20170220231753

現状のサニー号

何が問題って・・・
船首部分がちょっと足りません・・。

この写真の後ですが、
船首部分をレーザーソーでぶった切りました。

木を付け足して、綺麗なラインに直したいと思います。
明日は、作業が上手くいきますように(祈)。


「ぽちっとな!」



Date: 2017.02.20 Category: 雑記  Comments (0) Trackbacks (0)

本日は、外出三昧

今日は、神戸の某施設へ。
そのまま、北陸まできてます。

途中、白山や剣・立山連峰が
見事でした。


木工の用意はしてますが、
今日は、ちと作業は
無理そうです。

Date: 2017.02.19 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

サウザンドサニー2号機 その2

本日は、ぐうたらしながら「信長の野望」。
そして時々木工であります。

さて、サニー号ですが、今日は船体の
底の方の部分を足していきました。





KIMG5733[1]_convert_20170218230154

窓・扉彫り込み

後からではナイフの刃が届かない部分を
先に彫り込みました。





KIMG5736[1]_convert_20170218230241

ソルジャードックシステム基部

今回は意味もなく、中で丸い仕切りが回転する
ようにしてみました。
パドルなどを上手いこと設置できたらと思いますし、
小型メカを搭載できれば気分は最高でありましょう・・・。





KIMG5739[1]_convert_20170218230359

船底一段目設置

中に回転するコマのようなパーツを組み込んで
船底の板を当てます。





KIMG5741[1]_convert_20170218230444

船底最下段

かなり分厚い板を当てて固定してます。
ボンドが乾いたら彫り込みですが、
今日はここで終了です。

明日は、色々あって
少し作業が出来そうにありません。
月曜には作業を再開したいと思います。



「ぽちっとな!」




Date: 2017.02.18 Category: ONE PIECE  Comments (0) Trackbacks (0)

サウザンドサニー号 再開発計画始動!

本日も研修へ・・・。
ただし事例検討だったので、昨日に比べれば
遙かに時間の間隔は短く感じるし、
参加していてもそれなりに勉強になりました。

夕方帰るとまたも、相談の予約メモが・・・
さらにアンポンタンな事件も(笑)





帰宅後は、アンポンタン事件が面白すぎて
一人それを肴にワインを一杯。
酒は止めたのですが、ほんの少し飲んだ方が
帰っていい気もして、毎日チョビチョビ飲んでます。




さて、題名の通り今回の製作はこれ・・

sani-zugokku-sauza-.jpg

サウザンドサニー号 再び!

以前製作したのですが、もちろんバザーで売っちゃったので
もう手元にはありません。

ちなみに前回はこちら・・・

sani-gou-syuugou.jpg

サニー号 初号機

手のひらからあふれ出す大きさです。
全長は25㎝はあったか?
高さもかなりなモノがあります。

このころは、薄い板を貼り合わせるとか
木目を変えて板の強度を出すといった方法は
まだ取り入れていない頃の作品です。

今回は、このサイズの半分。
体積で言えば1/8サイズで製作しようともいます。
さらに出来れば、ソルジャードッグシステムも完備したし!





KIMG5728[1]_convert_20170217230918

甲板最上段

芝草のある部分を第1弾目の甲板とみたて、
そこから色々な木を足して重ねていきます。
ソルジャードックシステムは、
明日以降組み込んでいく予定。





KIMG5729[1]_convert_20170217230940

後部甲板デッキ部分

後部の最下段のデッキ部分です。
薄い木を巻いて、立体感を出しつつ
木の汚い断面を隠します。

薄い板といっても、そこそこ厚みがあります。
少しだけ、お湯につけて柔らかくなったところで
ボンドで接着であります。





KIMG5731[1]_convert_20170217231004

後部、建造物 一段追加

いくらか厚みのある板を2枚重ねて高さを出し、
懸想板を張り付けます。
明日以降、ここに窓やドアを張り付けようと思います。





KIMG5732[1]_convert_20170217231020

本日の成果

まだボンドでは固定してません。
デッキの手すりや、壁の窓や扉を
しっかり設置してからボンドで固定し、
さら二段を高く積んでいこうと思います。

さて、今日の作業はこれで終了です。
明日は、チンタラ作業を楽しみながら
続きをしたいと思います。


「ぽちっとな!」




Date: 2017.02.17 Category: ONE PIECE  Comments (3) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ