個室製作と「瑞鶴」その6

今日は送迎の仕事をこなした後、休みを取って帰宅。
夕方の送迎の間まで、某クラスの再構造化で、個室を製作しました。
120㎝×240㎝の大物であります。
とりあえず3分割して製作。夕方に職場で組み上げました。

HI3G3915_convert_20141118213653.jpg

作業場の惨状

制作中のものがたくさんあり激狭の中、パーテーションを組み上げます。
今回は高さも120センチとかなり高めです。
壁の隙間には後日扉を作って、はめる予定です。

HI3G3916_convert_20141118213710.jpg

組み上げ中

以前作った2個の個室横に第3の個室エリアを組む。

HI3G3917_convert_20141118213720.jpg

組み立て完了

とりあえず完成。
後は隙間に扉をはめ込むのみです。
なるべく早めに扉を付けないとです・・・・・。

HI3G3918_convert_20141118213730.jpg

失敗・・・・

個室を組み上げてから気が付く・・・。
余分に開けておいた隙間から、自由に出入りできそう(汗)。
ここに少し木の端切れをはさんで子どもが通れない程度に塞がないとです。


さて、夕方個室を組み上げてきた苦が遅くなりましたが、少し作業。
今日は左舷の細かいデッキの取り付けと高角砲の設置。
少しの25㎜3連装機銃の装備といったところです。

HI3G3921_convert_20141118213741.jpg

3連装25㎜機銃(シールド付き)

右舷のシールド付き機銃です。
高角砲と同じく、煙突からの煙を防ぐために2基のみシールド付き。
3㎜の丸棒と竹ぐしを裂いたもので製作。

HI3G3922_convert_20141118213754.jpg

設置完了

シールド付き機銃を2基装備した状態。
通常の25㎜機銃もついていないので迫力はイマイチですね・・・。

HI3G3923_convert_20141118213811.jpg

艦首スポンソンと機銃

艦首に機銃用スポンソンを設置。
1基のみ25㎜機銃を設置。そこから面倒になり機銃製作を止めてしまう・・。
機銃が1基ついたのみで以外に見栄えが良くなりました。

HI3G3928_convert_20141118213846.jpg

高角砲とデッキ取り付け

高角砲を左舷にも4基設置。
シールド付きで無いため製作は非常にラクチンあります。
高角砲の横に側距儀など設置しているデッキを取り付けました。
25㎜機銃用のスポンソンも多数設置。

HI3G3931_convert_20141118214051.jpg

左舷の様子

後は細かいアンテナや機銃・側距儀を取り付けるくらいか。
支えの支柱などもついていないので見た目やや引き締まっていません。

HI3G3930_convert_20141118214037.jpg

全体図

本日の成果(左舷より)

かなり空母らしくなってきました。
機銃やアンテナなど付けた後は飛行甲板をリアルにしたいと思ってます。
薄い板や竹ひごを裂いたもので上手く表現できたらと・・・・。
その前に大量の機銃製作もしないとです~。


Date: 2014.11.18 Category: 構造化  Comments (2) Trackbacks (0)

構造化の続き+「瑞鶴」

今日は午前中に3時間ほど休みをもらいました。
そこで先日製作した個室の扉を製作。
正しくは以前あった個室の扉を切り直す作業をしました。

HI3G3849_convert_20141112221730.jpg

扉装着状態

スライド式の扉です。
扉がついたことで中で遊ぶ子どもはより集中できたと噂あり。
クレヨンで殴り書きをしたり、車を静かに走らせたりしていました。

HI3G3850_convert_20141112221745.jpg

扉 半開放状態

扉の一番下にはキャスターがついています。
開け閉めは比較的軽い力で可能。

HI3G3851_convert_20141112221849.jpg

教室半分の様子

個室2個のコーナー横にままごとコーナーを広く取りました。
その向こうはブロックやおもちゃのコーナー。
更に奥に絵本のコーナーが出来ました。
ままごと台は、私が最初に作ったままごと台1号です。
3回ほど大改装をして6年目くらいになります。

HI3G3853_convert_20141112221902.jpg

スライド式パーテーション

前回作った可動式のパーテーションでままごとコーナーをふさぐ。
設定活動などの時はこうして子どもの気が散らないようにします。

今のところ子ども達の動きもいい感じです。
もう少し様子を見ながら教室の構造化をいじりたいと思います。
更に別のクラスも大規模改修が待っているので当分は木工が楽しめます。


さてお昼に出勤して相談支援の面談を1件
なんだか相談もやるべき事が溜まってきました・・・・が!

今日は体調も戻ってきたところで「瑞鶴」製作であります。
日本を代表する強力な空母であり、「翔鶴」と共に主要な海戦にはほぼ
出撃している空母です。

HI3G3854_convert_20141112221915.jpg

船体切りだし

船体は長さ25㎝以上。幅も3㎝以上。
寸法的には戦艦以上の大きさがあります。
ある程度、高角砲や機銃の位置を鉛筆で書き込んでおきます。
ちなみに艦首は大和と同じバルバスバウ(球状艦首)で水の抵抗を
少なくし、速度が出せるようにしています。

HI3G3856_convert_20141112221943.jpg

船体彫り込み

前部高角砲がくる部分を下に大きく切り欠いています。
後部高角砲の部分は切り欠いていません。
高角砲も左右で装備されている位置が微妙に違います。
ここらあたりは模型の写真を見ながら読みとっていきます・・・。

甲板2段目

HI3G3857_convert_20141112221959.jpg

船体の厚みを出すために薄い板を当てていきます。
高角砲用のスポンソンも同時にくっつけてみました。
付けた板が乾いたところで2段目の板を船体に合わせて削ります。

HI3G3858_convert_20141112222008.jpg

甲板2段目削り込み

結局、後でスポンソンは削って落とし、後付けにしました。
その方がリアルに仕上がりそうです。
おまけに設置する高さも少し下にした方がバランスがよさそう。
この写真撮影後、高角砲スポンソンは撤去されました。

HI3G3859_convert_20141112222020.jpg

高角砲用スポンソン製作

高角砲設置のためのスポンソンを削り込む。
以外と細かく、今日は1個のみ製作で止めました。
これを後7個製作せねばなりませぬ。

HI3G3861_convert_20141112222049.jpg

スポンソン設置

1つのみですが後部高角砲の切り欠いた場所に設置。
別パーツで削りだしたぶん、リアルに出来ました。

HI3G3860_convert_20141112222032.jpg

本日の成果

飛行甲板がつくまでは空母らしく見えないですね・・・。
明日以降とりあえず高角砲のスポンソンを付けてから細かい張り出した
デッキ部分や舷側の細かい構造物の設置。
3段目の甲板を薄く重ねるあたりをしたいと思います。




Date: 2014.11.12 Category: 構造化  Comments (2) Trackbacks (0)

個室製作と「ダンケルク」おまけ

今日は午前中に木材の買い出し。
相談支援の計画案も投げ出して製作に入りました。
ホームセンターに買い出しに行きそのまま帰宅。
自宅から工具をのせてまた職場へ・・・。

HI3G3833_convert_20141110204715.jpg

車内の風景

木材にテーブルソー・スライド丸鋸・掃除機。
他にネジやヤスリ・インパクトドライバー諸々・・・・。

今回は大きい一つの個室を、高さを低くし2部屋にする。
それが職員からのミッション。

HI3G3834_convert_20141110204728.jpg

元々の個室

こいつは高さが150㎝以上。
高さを100センチ前後まで下げ、2部屋の改良する。
そのために必要なパーテーションを職場の駐車場で製作。

HI3G3835_convert_20141110204747.jpg

とりあえず完成

扉部分がまだですが、ほぼ完成。
とりあえず2部屋に増やせました。後は扉の取り付けですが
それは後日に回そうと思います。


さてパーテーションの製作で力を使いすぎました。
とても「瑞鶴」まで作れそうにありません・・・・。
そこで「ダンケルクの艦載機を製作しました。

HI3G3838_convert_20141110204812.jpg

胴体部

細い棒の先に飛行機の胴体を削りだしていきます。

HI3G3839_convert_20141110204830.jpg

主翼・フロート設置

胴体を切り欠いて主翼をはめ込みます。
そして胴体に彫り込んだ溝にフロートの支柱を差し込んでフロート完成。

HI3G3840_convert_20141110204852.jpg

艦載機完成

この機体がなになのか不明。
以外に「紅の豚」のサボイヤと似ています。

HI3G3846_convert_20141110204931.jpg

船体に設置

カタパルトにのせてみました。
若干機体の高さが高すぎる感じですがよしとします。

HI3G3843_convert_20141110204907.jpg

後方より

飛行機がのると俄然カタパルト周りが賑やかになります。

さてさて、本日の作業はこれで終了であります。
明日から暇を見繕って「瑞鶴」製作に入りたいと思います。


Date: 2014.11.10 Category: 構造化  Comments (0) Trackbacks (0)

大型パーテーション

さて、昨日は眠たくて20時に寝てしまった平八です。

昨日は職場用にパーテーションを製作しました。
今回は遊びのコーナーの再構造化です。

広いスペースに3種類くらいのブロックを置いていました。
それだと決まった量のブロックを共有できず、取り合いや
パーツのキープし合う不毛な争いを止めるべくコーナーを細かく
区切ってそれぞれに色々な種類のおもちゃを置こう!
そして邪魔されず集中して遊びに取り組めるようにと改修です。
一つのスペースを3つに区切る・・・。

100%視線カットのため通常は93㎝程度のパーテーションですが
今回は高さ110㎝。幼児はほぼ100%視線はカットです。
そのためパーテーション越しにちょっかいが出せないようにしました。

HI3G2292_convert_20140628221534.jpg

制作中

今回は高さ110㎝で長さ120センチを枚・100㎝を2枚・90㎝を1枚。

HI3G2291_convert_20140628221502.jpg

120㎝パーテーション

これはかなりでかい・・・

HI3G2293_convert_20140628221549.jpg

部屋の様子

端切れが山盛り・・・
今後違うパーテーション等で何とか消費したいと思っています。

HI3G2295_convert_20140628221607.jpg

車に搭載

4枚のパーテーション
サイズがでかいだけに車に入れるのも一苦労。

さて・・本日

今日は研修に出かけました。
研修に出かける間にパーテーションを設置・・・。
朝からインパクトドライバーが唸る!

HI3G2299_convert_20140628221630.jpg

今まで一つのコーナーだった所にパーテーションを置いて
3つのコーナーを製作。
個別のコーナーが一つ。
二人で遊べるシェアなコーナーが一つ。
細長いコーナーで二人が並んで個々に遊べぶるスペースが
一つ・・・。

HI3G2301_convert_20140628221643.jpg

別方向より

従来のパーテーションとの高さの差が分かるかと思う。
20センチ弱の差ですが思ったよりも差は目立ちます。

さて明日は出勤。放課後にはこいつを完璧に仕上げるつもり。
コーナー頃にブロックやおもちゃの種類を変えてトラブルが
無いようにしたいと思います。




Date: 2014.06.28 Category: 構造化  Comments (0) Trackbacks (0)

新型パーテーション キャスター付き

ソードフィッシュを完成させて一息・・。
新型のパーテーション製作に入りました。

今回はワークコーナーの入り口を仕切ると同時に、必要に
応じて移動させて設定活動の視線カット・ついたてとして
使うことができるようにというのが条件。

女性が使うので何とか軽くできないかと考える・・。


) みせてもらおうか!あたらしいアイディアの成果を!   
) 
'⌒'⌒'⌒'⌒`(⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒'⌒
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
                l   テ、 ]l.l ,r= ゙.l
    ,.,..-、--ー―===ー".ヽ、  ゙r  ! ̄F" /ー--、ー-----、
  r;''/  ) ̄ ̄____ ゙ヾ=.コ l! .「"./  __ ゙̄ー--ヲ \__
  フ/,ィi」i」    ヾ====== \_ \ i! / __/,.=======ヲ  i ,. _ r、\
  / ゙"        ヾ=====   ̄    ̄   ======"   Lハ l l l トi.」
/     ,.へ     二二// ̄V ̄\\二二二゙     ,、    \
                        )、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


HI3G2186_convert_20140614213301.jpg

今回は2×4のSPFの材を3㎝切り裂く。
つまりパーテーションの幅は3㎝+ノコの刃の厚さ分狭くなる。
そして3センチに切った木は板を張る土台として利用。

HI3G2189_convert_20140614213322.jpg

枠組み製作

毎度の作り方で特に変わったことは無し。
ただし木の幅が変わったことで小さく見えます。
裂いた細い方の木を内側のネジをうつための土台に再利用
したために手はかかりますが材料代は今回で600円以上
安くなっています。


         ,.-'""゙゙ ‐'´  ̄ ̄`ヽ
       /            .\
      /        _      \
.     r'  ,.r‐'"/ ,r'"´  ヽ       ヽ
    /   j  〈. ヽ    L_        .|
    j  i´   `i 〉    `ー、      .|
.    |  |     V       j      |  これで
    |  !.´,Ξ=,r'  ニ=,_ ./      |  消費税アップでも
.    |   l `ニ´,';   `ニ´ (       ,!  10年は戦える!
    \  !、   : j      ,.j.      /
      7 ゙;   `r-゙    / ,.!     〈   これはいいものだ!
      ゝ .l   __ __.   ,.J     ノ
      \ .!、  `ニ´   ゝ‐'    /
       く ヽ       ヒ    ノ
        `ー`Tー-‐'"   ` T´
          ,.!、_ _,...._,.-l゙ l
          lフ,.-、 !、,.==,.J、 l
          //  :、 Ξヨ , .ト、

HI3G2190_convert_20140614213337.jpg

幅の差・・・

右側の板が今までのパーテーションの厚さ。
比べるととても細くなっていることが分かるかと思います。
強度的には若干落ちますが、市販のものよりは十分な
強度はあります。

HI3G2192_convert_20140614213403.jpg

完成

キャスターを取り付けて完成です。
木が細くなったことでコンパクトかつ軽量です。
今までのパーテーションと高さを合わせるために45㎜ほど
パーテーションは高さが低くなっています。
キャスターをつけて既存のパーテーションと一緒の高さに
なっています。 

実際にかなりの大きさですが男なら一人で持ち上がります。
キャスターがあるので移動は極大に楽。
後は実戦に投入してどうなるか、しばらく様子見であります!

HI3G2193_convert_20140614213413.jpg

休憩

一通り完成したので外でビールをひっかけました。
天気も良くて、熱すぎず快適な外でありました。

なんだかんだと飲んだ後、ニューポールの製作に・・・。
製作過程はまた後日致します!



 
Date: 2014.06.14 Category: 構造化  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ