聖戦士復活祭の陰で、ひっそりとSu-57「完結編」

本日は、午前中はぐうたら。
午後から外出したり、職場の資料を作ったりしてました。

さてさて、「こばゆうさん」主催の、聖戦士復活祭も時刻が過ぎました。
見た感じだとミッション的にはクリアだったでしょうかね!
実はいつMGに投稿しようかとタイミングを計り、
意味もなく13番目で投稿しようと決意!

・撮影はOK!
・写真の選別OK!
・文章もねり込んだ!

よし!13番目は
「俺のガータだ!」


「ぽちっちな!」とマウスクリック・・・・
あれ・・・・
投稿できないのである!

kikiippatu.jpg

実に危機一発

残り時間10分で、全てうち直し。
写真も最初のとは少し違う物を載せたかと思われます。
考え過ぎていつの間にかバイストンウェルの世界から
こぼれ落ちていたらしいです(滝汗)

ちょっとだげ画像載せますね・・・

KIMG8875[1]_convert_20180121211714

ガッシュ両手持ち

色々背景の紙をしてみましたが
何だかんだと最初に自作したものが一番無難でした。
今後グラデーションペーパーを綺麗に作り直さないとです。
この写真は少しだけ模様がある白めの堅い紙です。

いろいろな色を試した中では、無難な感じです。





KIMG8886[1]_convert_20180121211644

「牙突」体勢





KIMG8888[1]_convert_20180121211804

適当にポーズ

いやはや期限や縛りのある製作ネタは少し大変でしたが
おかげで違う分野の製作もできましたし、
何より色々な方と交流が出来たのは、とてもいい経験でした。
あらためて「こばゆうさん」に感謝であります(笑)






さてさて、実は聖戦士復活祭の裏でSu-57完成しました。
ちょっとしか前回と変わっていませんが、写真をアップします。

KIMG8910[1]_convert_20180121211854

全体図

わかりにくいですが主翼基部にバルジ追加してます。





KIMG8912[1]_convert_20180121211931

旋回せよ!Su-57

コクピット周りのディティール追加の様子が分かるでしょうか?
F-22と比べるとかなりぺったんこな機体であります。





KIMG8913[1]_convert_20180121212000

あおりから

全体的はうまく出来ましたが、
細かい木目の処理とかもう少し綺麗にした方がいいかもしれません。





KIMG8916[1]_convert_20180121212102

下側から

主翼のディティールアップや、ウェポンベイの作り込みなど
本日作り込んだ部分が映ってます。
この機体って、下側から見るのが結構美しいっていつも思います。
ステルス機っぽくないのがカッコいいんでしょうねえ・・・。





KIMG8917[1]_convert_20180121212126

上昇せよ!Su-57

真横側からの写真です。





KIMG8919[1]_convert_20180121212142

手のひらと

何だかんだと仕事や違う作業で、時間がかかりましたが
これでSu-57完成であります。
久々の大型戦闘機の製作で楽しめました。
明日からなに作ろうか、また考えなくてはです。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.01.21 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (10) Trackbacks (0)

ロシア軍ジェット戦闘機 Su-57 その6

本日はイマイチ体の切れが悪かったです。
そして夕方は、前回作った棚のプチ改修で、
棚を少しばらして、板を切り落としました。

子どもたちと体を使って遊んで、木工して・・・・・
両手の筋肉がやられちゃいました。

帰宅後は、外出してミリタリーの資料を探したのですが
これまた、特にどうという資料もなく、何となく虚しい気分です(汗)





さて、Su-57ですが、本日は作業1時間弱。
垂直尾翼と主翼一部を追加してます。

KIMG8817[1]_convert_20180119230335

本日の成果

主翼のエルロンやフラップといった部分を追加しました。
後は垂直尾翼を立ち上げてます。
1時間にも満たない作業だったので、今日はたったこれだけの進展であります。





KIMG8819[1]_convert_20180119230355

あおりから

こうして見ると機首周りはこれから少し形を整えて
綺麗に仕上げていかないと、なんだか甘ったるい感じです。





KIMG8820[1]_convert_20180119230413

後方から






KIMG8821[1]_convert_20180119230431

機体裏側

明日以降、ウェポンベイやミサイルなど作り込んでいきたいところです。





KIMG8822[1]_convert_20180119230454

全体図2

今日はほぼ作業が出来ませんでした。
明日は細かい部分の製作や、コクピット周りを出来たらなあと思ってますが、
ちょっと仕事の方も切羽詰まっているので、まじめに仕事のことをしてるかもしれません(汗)


「ぽちっとな!」



Date: 2018.01.19 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

ロシア軍ジェット戦闘機 Su-57 その5

本日は夕方に懇談が2件。
ドタバタして1日が終わりました。

そして恒例のアホ施設情報が舞い込んできました。
・偏食(食事の好き嫌い)は治る
・必ず、給食は全部食べさせる
・友だちが「貸して」といったら必ず物は貸してあげるのがルール!
・職員の努力のお蔭で、子どもたちはここまで成長できる!


だそうです(アホ

だいたいなんで好き嫌いを無理に直さないといけないんだ?
職員が強制して食べさせても、食事が嫌になるだけ・・・
職員がすべきことは、子どもが食べてみようとするチャンスを少しでも作る事。
だいたい好き嫌いってあったらダメなのか?
じゃあお前は、外国本場の靴下のにおいがするチーズでも食べるんだな?
イナゴの佃煮もたべるんだな?(自称平八は食べることできますが)
そして自称平八は、絶対に茄子は食べん!
国や地域・個々人で食文化も違うのにねえ・・・

そして貸してと言われたら持っているものを必ず渡す?
貸してと言われた子どもに権利がないんではないかい?
じゃあ職員は貸してと言われたら、自分のスマホでも貴金属でもすぐ貸すのか?
何より大事な、拒否!が出来ないのでは人権もへったくれもないですね・・・。
反論出来ない子どもたちを量産したいんですかねえ。
まさか、逆らわない子ども=素直ないい子なんでしょうか?

さらに自分たちの努力で子どもたちが成長しているなんてアホです。
子供たちが成長するのは、単純に月日がたったからという部分が大きいです。
職員ができることは、子どもの成長を邪魔しないこと
そして幼児期に、色々な体験と、人とのいい関わり・・・・
人と関わるっていいな~って思える経験をできるようにしていく事。
身近な職員が高圧的に言うこと聞かせてたら、アホ丸出し。
893でもできますわ・・・
支援者のお蔭で子どもが伸びるなんて、調子に乗りすぎ。
逆に子どもや家族から学ぶことの方が多いというのに・・・。


まあ、アホな専門施設は置いておいて・・・・
何だかんだと帰宅は遅くなりましたが、
2時間ほど作業が出来ました。

さて、Su-57ですが、本日は水平尾翼の設置。
主脚の設置などを中心に行いました。





KIMG8807[1]_convert_20180118221557

水平尾翼設置

2枚の薄い板を、木目の方向を変えて張り合わせ、
強度を上げたうえで、設置。
これだけでもジェット機らしさアップです。





KIMG8809[1]_convert_20180118221629

主脚設置

細い板を組み合わせて足を製作しました。
前の脚はかなりの棒を組み合わせて、
脚の角度をくの字に調整しました。
これで、自立して立つことが可能となりました。





KIMG8812[1]_convert_20180118221713

今日の成果

垂直尾翼の基部ふくらみを追加してます。
明日はこの基部の上に垂直尾翼を
立ち上げようと思います。
そしてコクピット後方にモールドを少々追加しました。





KIMG8814[1]_convert_20180118221746

着陸状態

脚がついたので、
やっとこのポージングも可能となりました。
機体の薄っぺらいフォルムは
そこそこ表現できたかなと思います。





KIMG8810[1]_convert_20180118221647

離陸せよ!Su-57

まだまだ細かい作り込みは沢山ありますが
ジェット機としては形が出来てきました。
完成までの見通しもついて来たので、
ここからは細かい製作を楽しめそうです(笑)





KIMG8815[1]_convert_20180118221802

手のひらと

明日は主翼の仕上げと、垂直尾翼の設置。
機体裏側の作り込みを中心にしていこうと思います。
そして聖戦士復活祭のための、色々な用意をしなくてはです。



※冒頭で靴下のにおいがするチーズと書きましたが、
実際に自称平八はスイスアルプスで、そのチーズを食べた経験があります。
登山で2週間アルプスをまわっていたのですが、自称平八はチーズが好きです。
という訳で、ガイドの制止を振り切って本場チーズを食べましたが、
それはもう・・・・強烈な臭いと味で一生忘れられない思い出となりました。
店のショーウィンドウ越しにも臭う、サラリーマンの夕方脱いだ靴下の臭いでした。
ホント食文化っていろいろだなあと痛感した次第です(笑)


「ぽちっとな!」



Date: 2018.01.18 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

ロシア軍ジェット戦闘機 Su-57 その2

今日は何だかんだと少し早めに帰宅しました。
作業も2時間以上したのですが、
地味な機体ラインを整えるのに時間を喰ってしまいました。


KIMG8726[1]_convert_20180112221335

ヤスリがけ第一段階

かなり昨日の状態から彫り込んで、
機体のラインが出て来ています。
ここからさらに彫り込みを行い、
コクピットも形を出していきます。





KIMG8727[1]_convert_20180112221411

今日の成果

コクピット部分もざっくりと彫りだしました。
そして機体のスジ彫りを大まかにしています。
明日以降、少し形を整えながら、別パーツに組み替えたり
化粧張りをしたりしてみようかと思ってます。

それにしても、やはりステルス機です。
機体のラインを、ある程度出すだけで時間を使っちゃいました。
明日は主翼くらいはつけておきたいところです。
いや・・・その前にインテークからエンジンにかけての製作が先ですかねー。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.01.12 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (1) Trackbacks (0)

ロシア軍ジェット戦闘機 Su-57 開発計画始動 

本日は、夕方に一つ事業所へ訪問しました。
いきなり利用者を切り捨てて、一方的に事業廃止したアホ社長・・・・
そのために行き場のなくなった子どもたちを受けて下さった事業所にお礼に行ってきました。


さて、仕事が切羽詰まってきたのですが、
今日は優雅に外食に出かけ、木も削りました。
今回の製作はこれ・・・・・

paku-fa.jpg

ロシア軍ステルス戦闘機 Su-57

自分としては、PAK-FA の方が馴染みがあります。
現在正式に採用となり、Su-57と名称変更になってます。
実にこの機体が個人的に好きで、今まででも、
数回作ってますが、なかなかうまく作れてません。

ステルス機としては比較的大型で、双発機。
そういった点でも美しく、力強い機体です。
ロシア機伝統の機動力も期待できますね(笑)

最近戦車ばかり作っていたので、
妙にジェット機が作りたくなってますー。



KIMG8721[1]_convert_20180111224415

機体製作中

いつも製作では胴体の中心を作り、それを中心に
インテークを両側から貼って作っていくのですが、
今回は吊下げ式のインテークやエンジンなので、
薄い板を何枚も張り合わせて、製作をしていくことにしました。





KIMG8722[1]_convert_20180111224305

さらに木を追加

コクピット周りなどのために、さらに木を重ねます。
必要する高さより、少し多めに機を積んで、そこから削っていきます。
機体上面は、エンジンの丸みが出る部分もぶ厚くしてます。





KIMG8724[1]_convert_20180111224338
KIMG8725[1]_convert_20180111224358

機体、粗削り

先程の木を張り合わせた状態から、削り込みました。
まだ大雑把ですが、機体の大まかなラインが出てきました。
明日から、微妙なラインを少しずつ彫り込んでいく予定です。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.01.11 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (2) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
325位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
53位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
宣伝・その他
バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様! プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ