フランス海軍 航空母艦「ジョッフル」 完結編と販売のお知らせ

本日は朝から恒例のゴロゴロ。
全く気力もなにもあったものではありません。
時々、「信長の野望」をしながら、昼寝・・・。

そして午後もだいぶ回ったところで、
溜まった仕事も投げ出して、ジョッフルと戯れました。
本日は細かい艤装と、大型クレーンの設置。
そして空中線の取り付けです。



KIMG9716_convert_20180414213314.jpg

艦尾クレーン

ジョッフルのアイデンティティーの1つです。
この大型のクレーンは、長年飛行甲板の解放式
エレベーターの位置にあると勘違いされ、飛行甲板の
真ん中にクレーンって何だ??って
ぼろ糞に言われてましたが、近年の新資料ではちゃんと
邪魔でない所にあったことが証明されました。
そして飛行甲板中央の5角形の図は、クレーンでなく、
世界初?の解放式エレベータである事が判明してます。
突っ込みどころ満載の空母であったわけでなく、
フランスが新規に気合いを入れて設計した新鋭空母だったわけですね。

ちなみに大型クレーンはしっかり旋回可能です。





KIMG9717_convert_20180414213327.jpg

艦橋部分(後方から)

煙突キャップは塗装して見ました。
空中線はもう少し張ってあるようなのですが、端折りました。
13㎝両用砲に、37mm機銃・・・結構エセックス級に準ずるようなデザインにも感じられます。





KIMG9721_convert_20180414213352.jpg

あおりから

艦中央から6メートルも飛び出している飛行甲板ですが、
実際には支える支柱があったのかはわかりませんでした。
ただ、それっぽく見えるかなと思って、舷側のスポンソンや
飛行甲板下に支柱を適当に組み込んでます。





KIMG9712_convert_20180414213225.jpg

艦中央部(左舷側から)

着艦用のワイヤーは9本引きました・・・が
これも実際どうだったのかは謎です。
双発の攻撃機も搭載する予定だったらしいですが、
もしそうなった運用はどうだか知れませんが
見栄えがしたでしょうね。





KIMG9713_convert_20180414213239.jpg

左舷舷側

こんな感じになってます。
写真ではわかりませんが、隙間から地味に
航空機が収納されているのが見えます。





KIMG9703_convert_20180414213134.jpg

全体図(真横から)

結構あくの強いジョッフルですが、こうして見ると
遠目にはごく普通の空母に見えますね・・。





KIMG9701_convert_20180414213058.jpg

斜め前方から





KIMG9704_convert_20180414213148.jpg

左舷後方から





KIMG9714_convert_20180414213300.jpg

右舷後方から

飛行甲板が艦中心からずれているのが
よく分かるかなと思います。
しかしこの甲板のずれが、ジョッフルの特徴であり
実にいい渋みを出している気がします。





KIMG9708_convert_20180414213211.jpg

右舷前方から

結構、武装も少なく単純な空母ですが
仕事の関係もあり実に思った以上に時間がかかりました・・が
これで目出度くジョッフル完成であります。

この艦ですが、フランスで唯一まともな戦闘機
D.520の搭載も考えられていたとか。
双発のポテも攻撃機として予定(艦攻としては駄メカだったらしい)。
実際に完成していたら、どうなったでしょうね。
少しは歴史が変わったかもしれません。

ちなみに搭載機数は40機ほど・・・。
同じくらいの大きさの日本の飛龍や、アメリカのヨークタウンは
搭載機数は70機ほどだったでしょうか・・・。
そう考えると、本格的な空母にはまだなり切れてなかったんでしょうね。
まあ、そこがフランス兵器の魅力なんですが(笑)




KIMG9732_convert_20180414213531.jpg

ちょっとだけ記念撮影(笑)






おまけのお知らせ

平成30年5月から、大阪で販売を予定してます。
基本は自閉症関係の個別課題を販売する予定ですが、
最近ワーク課題を作ってないです(汗)
明日はそう言った物をがっつり作ろうと思ってます。

そして、おまけとしてミリタリー系も販売する予定です。
いったいどれくらいの値段なら売れるのか・・・。
現在ちょっと考え中です。

KIMG9729_convert_20180414213448.jpg

販売前に記念撮影・・・。

色々考えたのですが、帝国海軍艦艇と
帝国陸軍の戦車は手元に残すことにしました。
それ以外の物を20点ほど、まず売りに出そうと思ってます。

販売はこちらになります。

またこのブログでも宣伝しますので、
大阪に来られることがあったらのぞいてみて下さい。
タイミングがよければ、希望したものを大阪に送ることが出来るかもしれません。

さて、明日は久々に個別課題を作りまくろうかなと思います。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.04.14 Category: 1/1000艦船シリーズ  Comments (6) Trackbacks (0)

「ジョッフル、微速前進!」その9

今日は、そこそこ遅めに帰宅し、そこから外出。
よってジョッフルは、わずかな作業です。
本日は舷側の窓枠をはめ込みました。


KIMG9697_convert_20180413233750.jpg

舷側ディティールアップ

艦橋下の大きく開いた隙間に支柱を入れてます。
見た目的にはこれで少しシャープになったかなと思います。





KIMG9698_convert_20180413233828.jpg

全体図

この写真ではわかりませんが、着艦用のワイヤーを追加。
合計で9本のワイヤーを張りました。





KIMG9700_convert_20180413233906.jpg

ややあおりから

今日は思った以上に作業が進みませんでした。
明日こそは、一気に作業を進めたいと思います。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.04.13 Category: 1/1000艦船シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

「ジョッフルよ!私は帰ってきた!」その8

皆様お元気?

常日頃死にたいとか、仕事辞めるとか言ってますが
別にそういう訳ではなく、事故に遭ったわけでもなく・・・
純粋に、かつ完全に干からびてました。
12~13時間労働が2週間ほど(強要されたわけではないですよ)・・・・。
そして迫りくる、新入園児の子ども達!

体も精神も幸い頑丈だったので、事なきを得てますが
ビールを一缶空けては、大破炎上の日々・・・。
なにより、新しい子どもさんの心をつかむのに体力を使いました。
いやはや、中々に魅力ある子どもさん達がクラスに入ってきてます(笑)

昨日くらいから、ぼちぼち夜も起きていることができはじめ、
精神力充電120% ブログも再開であります。

fukkatu-heihati.jpg

自称平八、完全復活(多分





さて、ブログは更新しませんでしたが、
「ジョッフル」は地味に進行してます。
手すりの設置や、砲塔の設置などほぼ終わってます。

KIMG9677_convert_20180412221043.jpg

艦橋周辺

まだ途中ですが、甲板に着艦用のワイヤーを張って行ってます。
13㎝両用砲や37mm機銃も艦橋周りに設置。





KIMG9678_convert_20180412220952.jpg

右舷側から

舷側の内火艇やクレーンなども少し取り付けました。





KIMG9692_convert_20180412221124.jpg

現状の全体図

大まかな部分は製作が終わりました。
後は細かい作業ばかりとなります。
後部の大型クレーンなども付けないとです。





KIMG9696_convert_20180412221146.jpg

後方から

艦尾部分はまだ機銃の取り付けが出来てません。
他にも細かい部分は、まだまだ追加しないとです。





KIMG9693_convert_20180412221137.jpg

斜め上から

明日からはマストの立ち上げと、後部クレーンの製作。
余裕があれば艦載機の製作などもしたいところです。
仕事の関係で製作のスピードが遅れましたが、「ジョッフル」も
目途がついてきました。
土日あたりで完成までこぎつけたいと思います。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.04.12 Category: 1/1000艦船シリーズ  Comments (2) Trackbacks (0)

フランス海軍 航空母艦「ジョッフル」 その7

本日は入園式でした。
半日ですが、新しい子どもさんも来て、にぎやかに過ごしました。
午後はまた、教室の整備と木工・・・。
流石に、少々疲れました。

さて、「ジョッフル」ですが今日も1時間程度
作業をすることが出来ました。
本日は艦橋の作り込みと、艦尾の製作です。



KIMG9611[1]_convert_20180404223431

艦橋作り込み

艦橋の最上段あたりを製作しました。
機銃座なども追加してます。





KIMG9610[1]_convert_20180404223647

今日の成果

艦首部分にも2基の機銃座を追加。





KIMG9612[1]_convert_20180404223735

後方から

機銃座の追加と、ジョッフルの特徴である、解放式の
エレベーターを追加してます。





KIMG9615[1]_convert_20180404223827

斜め正面から

特徴的な飛行甲板と、船体のずれ具合がよく分かるかと思います。




KIMG9619[1]_convert_20180404223908

手のひらと

最後に煙突を作り込んでみました。
明日は連装砲の追加をしていけたらと思います。
ああ・・・眠たい~~。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.04.04 Category: 1/1000艦船シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

フランス海軍 航空母艦「ジョッフル」 その6

本日は書類に追われたり、明日の入園式に向けて
教室の用意に追われたりしました・・が・・・
色々やる事が出来たり、腹が立つことがあったりで
思ったように仕事が進みません。

今の職場で仕事が続けられるかしら・・・
時折、まじめに仕事するのがアホらしくなります。




upizona-jisyoku.jpg

こんな画像いじる余裕があるので・・・

後10年は仕事が出来る・・のか(笑)
明日からは子どもさん達が通ってくるようになるので
こんな事を考える余裕はなくなると思われます~。






さて、ジョッフルですが1時間ほど作業しました。
艦橋をわずかに積んだのと、機銃の台座の設置。
飛行甲板のディティールアップを少ししてます。


KIMG9600[1]_convert_20180403231743

全体図

飛行甲板に白線を引いたのが分かるかと思います。
後は着艦用のワイヤーを張らないとですね。





KIMG9602[1]_convert_20180403231817

反対側から






KIMG9604[1]_convert_20180403231845

後方から

明日は煙突周りも少ししたいところです。
艦尾の機銃座もつけていかないとです。





KIMG9605[1]_convert_20180403231912

艦橋周り

艦橋はだいぶ高くなり、明日からは
艦橋TOPの作り込みも必要ですね。





KIMG9607[1]_convert_20180403232001

指先と

明日もさらに細かいディティールの作り込みですね・・。
早く仕事に一段落付けて、純粋に木工を楽しみたいところです。


「ぽちっとな!」



Date: 2018.04.03 Category: 1/1000艦船シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
71位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
宣伝・その他
バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様! プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ