ビー玉迷路製作で瀕死

今日は朝からゴソゴソ・・・。
早朝から「信長の野望」で眠気さまし。

そして朝になってから、久々にワーク課題を製作。
そしてその代償として・・・




reo-hinnsi.jpg

ブログ更新中の状態

まさにまな板の上の鯉・・・以上にひどい状態になってます。原因は課題製作でトリマーを使ったことかと思われます。

さて、その原因となった製作は、ビー玉迷路です。
今までも少し作ったことはありましたが、今回はかなり複雑な迷路であり、かつ軽量で作らないといけないと言う制約が依頼の中に入っています。子ども達が両手を使っての両手の供応・手首などの微妙な動き・コントロールなどを促すための物です。

とはいえ、アットスクールというところから出ている物を丸々コピーで製作しました。
何でもそれと同じ物が欲しいし、買うと高いから・・・だそうだ・・・。




KIMG2749[1]_convert_20160515220748

土台切りだし

ベースは4㎜のシナベニア。
迷路のコースを下書きし、ビー玉が入るポイントはトリマーで少し凹ませています。板の大きさはA4より少し大きい程度。ここからまず、周囲の木枠を作ることにします。




KIMG2750[1]_convert_20160515220806

木枠完成

周囲の木枠ですが3㎜と4㎜の溝をトリマーで切りました。3㎜の方はアクリル板。4㎜の方は土台のシナベニアが挟まるようになります。今回トリマーで溝を掘りましたが、実は私、このトリマーの使い方がかなり下手くそです。写真では分かりにくいですが、結構失敗して、溝が所々波打っちゃってます。




KIMG2751[1]_convert_20160515220827

木枠三方固定

土台の板をはめ込んで固定。
後は全て完成してから、もう一片の測板をくっつける予定です。
ここからは迷路の中身の製作に入ります。




KIMG2754[1]_convert_20160515220940

迷路制作中

5㎜の幅に揃えて切りだした板を、長さを調節して貼り付けていきます。それほど大変な作業ではないですが、迷路が複雑なため地味に根気がいります。赤いところは油性のスプレー塗料いらない板に吹き付けて、それを指で擦りつけて塗装してます。
地味に作業がえらく、途中「信長の野望」を少ししたり、庭に出てうろうろしたりしました。




KIMG2753[1]_convert_20160515220919

気分転換に出た庭で・・・・

蓑虫襲来!
玄関前のユーカリの枝が次々通れていく怪事件が発生していたのですが、犯人はこいつでした。頭を突きだして結構ふと家田をぶった切ってました。そしてそれを体にくっつけまくる・・・・。私がそばでじっと見ていたので、時折動きを止めていました(笑)。
それにしても蓑虫がミノを作っている最中というのを初めて見れて、面白かったです。




KIMG2755[1]_convert_20160515221006

ほぼ完成間近

迷路の仕切がほぼ出来た状態。
実は、この時点で恐ろしい失敗をしていたのですが、この時点で私は気が付いてません(汗)。ここからはアクリル板をはめて、最後の一片の側板を付ける作業に・・・行くはずだったのですが・・・。




KIMG2758[1]_convert_20160515221109

めでたく完成写真

上記の写真との違い分かりましたか?
実は迷路の組み方を間違えて、どう頑張っても真ん中で行き止まるようになってました。手鋸と平刀で壁を切り落としてビー玉が通る道を開け直しました。

めでたく迷路の行き止まりを貫通させたところで、ビー玉の各ゴール地点を絵の具でなぞり、数字を入れました。最後にアクリル板を溝にはめ、完成であります。
この課題一つのために、今日一日がほぼ潰れた感じです。そして慣れない作業や、トリマー作業・延々と迷路の板を取り付けたこと・塗装のスプレーが臭かったこと・・・・諸々でバラバラ ウルトラマンレオ状態になっちゃいました(汗)。

自閉症スペクトラムでも高機能系の子どもさんにと作りましたが、はたして受けるやいなや・・・。




KIMG2757[1]_convert_20160515221024

息抜きで・・・

作業に飽きてきた合間に、先日から作っている型はめの一つを完成させました。やはり彫り物系は慣れているためか、いぇっていていいきぶんてんかんになります。




KIMG2759[1]_convert_20160515221124

「榛名」進展無し

榛名ですが、高角砲のスポンソンを一つだけ作り出しました。ただ、それ以上は体が痛くて作業は終了。また明日に持ち越します。結局今日は榛名を戯れることは出来ませんでしたー。




おまけ

kanie-keizou.jpg

レオつながりで・・・

ウルトラマンレオの円盤シリーズ・・・。
ただでさえ恐ろしい展開のこの最終クールでしたが、中でもこの「宇宙人ブニョ」は画期的恐怖展開でした。レオの身近な人を人質に取り、ブラウン管テレビからレオ呼び出し!→レオ氷づけ→鋸で体をバラバラ切断・・・・。

実に趣深し!

この蟹江敬三さん、実に役を上手く演じてます。
余談ながら、この蟹江敬三さんが私は大好きで、中でも鬼平犯科帳での粂八役は最高であります。「馴馬の三蔵」ラストでの平三の言葉と、粂八の号泣はシリーズ屈指の名場面だと思ってます。

さあ、全国の鬼平ファンの諸君!
全力でマウスクリックせよ。



「ぽちっとな!」




Date: 2016.05.15 Category: 個別課題製作  Comments (0) Trackbacks (0)

型はめ製作と、自閉症息子タイヤ交換する。

本日は朝から何か面白い型はめを作ろうと、画像検索。色々な車の絵を印刷しました。

型はめといえば市販の物は、6~12個程度のものが一枚の板にはめるようになっていますが、ある時は1個の型はめ・・・ある時には3個の型はめ、またある時は6個の型はめ・・・というように数を変えられるものを考えてます。
型はめの数が、多すぎると迷う子もいるので、その子にとって最適な数でないと途中であきらめたり、怒ったりする人もいますので・・・。

さて、画像印刷をかけてからは某大阪の事業所から依頼されている評価キット用の型はめ製作です。○△□のありきたりの型はめですが20個とのことで数が多い!5月中にということなので木の切り出しをしました。

KIMG2586[1]_convert_20160501223649

完成写真



biva-sanada.jpg

以前作った時に念のために型を残して置いたのが良かった・・・。
まさに真田さんに、助けてもらったような気分です。

糸鋸で大まかにくり貫いてから、トリマーのならい加工で、一気に綺麗に削っていきます。
いっきに20枚の板を切りだし、くり貫くところを鉛筆でなぞる。
型さえあれば、量産は容易!

ただ・・・単純作業に飽きることが最大の敵!

廃材も沢山使っているので、新品の木も買ってますが
料金は型はめ一つが250円くらい?で収まりそうです。

KIMG2585[1]_convert_20160501223629




本日の成果

とりあえず、今日は5個完成しました。
ほとんど土台の切り出しは終わっているので、後は大ざっぱな糸鋸くり抜き15個と、トリマーでのならい加工が15個。ピースは15×3で45個ですね。連休中に一気に終われたらなあと思ってますが、飽きるか・・な。




さて、作業の合間のボンドが乾くまでの時間に、タイヤの交換をしました。
ゲームばかりしている息子を、お小遣いでおびき寄せてこき使いました。

まずはタイヤ運び。
そしてタイヤ交換のボルト外しと、ボルト締め・・・




KIMG2578[1]_convert_20160501223454

ボルト締め(1)

手でボルトを軽く締めていってます。
特に何も言っていないのですが、意外とスムーズにこなしてます。
しかもなにやら楽しいらしい・・・。
作業しながら独り言と、ニヤニヤが止まりません(笑)




KIMG2580[1]_convert_20160501223515

ボルト締め(2)

指で締まらなくなったら、自分で六角レンチを持って締めてました。
今までも度々作業を見ていたのかこれもスムーズ。
時々締める方向が分からなくなって、こんがらがってましたが、作業は続行。
後で確認してみましたが、ボルトは結構よく締まってました。

精神年齢的には幼児さんのレベルの息子ですが、
ここまで出来るとは意外でした。

ただ、息子は虫が苦手で、特に蝶々がだめです。
庭に来る蝶々に、おびえながら作業してました。

「蝶々が意地悪する!」
「僕の邪魔をした!」

時折、蝶々に逆切れして、蝶に怒鳴っていたのが端で見ていて笑えました。





さて、夕方も○△□の型はめの続き。
そして同じ作業に飽きるので、合間に印刷をかけた
車の絵を板に写して「車の型はめ」の製作も進行。

まずは車のピースの製作から・・・。
車のシルエットのみの、シンプルなピース切り出す。




KIMG2581[1]_convert_20160501223532

やはりどうもシンプルすぎる!

ワーク課題として作るのですが、コテコテした製作をしたくなって我慢できません。
最低限の彫り込みをしようと、窓部分はトリマーで彫り込みました。
ここから糸鋸で切り出しです。




KIMG2582[1]_convert_20160501223547

切りだし終了

シンプルにと思いつつもやはり、物足りない!
結局色々なラインを入れることにしました・・・。
ここからデザインナイフで彫り込んでいきました。



KIMG2584[1]_convert_20160501223602

彫り込み終了

結局シルエットのシンプルなピースでなく、コテコテのピースになりました(汗)。

これじゃワーク中に子どもが遊んでしまうか?
いや・・まて!楽しくないと課題はつまらないぞ!

色々、考えたあげくに・・・

もう・・・ワーク課題かどうかなんてしらん!


結論!=トコトン作り込んでやる・・・・。

しかしながらミリタリーしか興味がない私ですが、「三笠」の細かい作業に飽きてきた私には、ちょうどいい気分転換となり、意外と楽しい・・・。これは沢山量産するのもありか?

明日以降、この車の形に合わせた土台も作って、型はめとして使えるようにしていこうと思います。
というわけで、「三笠」はさらに進行が遅くなると思われます(汗)。
完成は間近なんですけどねえ・・・。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.05.01 Category: 個別課題製作  Comments (2) Trackbacks (0)

棒さし大量製作

本日は、大阪の某事業所に依頼されていた、棒さしを大量製作。
前回大量に作った型はめと同じく、子どものアセスメントに使う評価キット用です。
10月いっぱいにはという約束だったので、本日一気に取りかかる。

KIMG0858_convert_20151031211005.jpg

いきなり完成品

34㎜の丸棒をぶった切ってピースを製作。
それに10㎜の穴を開けます。
そして、ピースを8㎜棒に通していく課題。

作り方はとても簡単なのですが、10個作ることと ピースを綺麗に仕上げるのには意外と手間取ります。ヤスリがけは手が痛くなるので、できる限りトリマーで面取りをしました。

KIMG0857_convert_20151031210952.jpg

全員集合

3時間ほどかかって完成。
考えてみるとかかった時間はF-14の主翼片方にかかった時間と同じ。
そう思うとトムキャットって手間のかかる奴です。

明日はこの棒さしを固定する容器?を作る予定。
さっさと作って配送したいと思います。
F-14も作業を早く再会したいですしねえ・・・。




おまけ

今日は夜に意味もなく画像で遊んじゃいました。
他にやるべきことあるだろうに・・・

kisiria-1.jpg

おまけ その2

kisiria-2.jpg

ちなみにキシリア閣下は、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」では年齢を引き上げられていたような記憶があります。どう見ても24歳には見えないですよねえ・・・・。

さて、老け顔好きのジオン兵士諸君!
総員「ぽちっとな」用意

さもないと、グラナダからお仕置きよ!!

「ぽちっとな!」

Date: 2015.10.31 Category: 個別課題製作  Comments (2) Trackbacks (0)

型はめ大量生産

今日は午前中から、依頼されていた型はめの量産です。
型はめ10個と、棒さしの課題を8個。
期限も10月一杯なので、今日がんばってみました。

昨日、型はめの、型を作ったのですがイマイチ気に入らない・・・。ということで土台の型も作り直しました。そして後は型に合わせてひたすらトリマーで、ならい加工。
とりあえず型はめ10個は完成しました。
綺麗にかつ大量に作るのは意外に難しい。
日ごろのミリタリーのミニチュアと違ってごまかしが利かないのが難しいところです。

KIMG0650_convert_20151012214008.jpg

型を使っての、ならい加工中

型を上に当てて、トリマーでなぞっていきます。
だいたいの形は糸鋸でくり貫いているので、トリマーでそっと撫でてやると綺麗な直線や曲線のラインが型どおりに出来ます。型を作るのが大変ですが、作ってしまえばそれ以降の量産は非常に楽です。

KIMG0653_convert_20151012214041.jpg

本日の成果

昨日3個ほど作っていたのですが、今日で10個そろいました。
当分型はめは作りたくない気分です(笑)。

KIMG0637_convert_20151011223846.jpg

昨日作ったもの

KIMG0654_convert_20151012214050.jpg

今日作った改良版

違いが分かるでしょうか?
三角のピースが一回り大きくなっています。
そのため見た目もよくなってます。



そしてⅣ号H型・・・ほんの少し

KIMG0651_convert_20151012214021.jpg

KIMG0652_convert_20151012214030.jpg

砲塔後部のシュルツェンを設置しました。
これで後は車体後部のディティールアップと、砲塔ハッチの仕上げくらいとなりました。とっとと仕上げて次の製作を考えようと思います。



おまけ

ikarosuseijin.jpg

ウルトラゾーンより

どうでも良いが、このシリーズの扉絵?は最高すぎる。
色々見ていくと怪獣が生き生きしており、人類と普通に共存できそうな気がしてくるのが恐ろしい(笑)。何だかとても人間くさいのであります。

さあ、怪獣及び宇宙人との共存を計りたい諸君!

「ぽちっとな!」

Date: 2015.10.12 Category: 個別課題製作  Comments (0) Trackbacks (0)

評価キット用課題製作

本職の相談支援はピークが少しすぎかけた状態。
といってもまだまだ忙しい・・・

syaa-orijin2.gif

支援計画書を書き上げても、まだまだ残りが・・。
今日も、新入園児の説明会を午前中は行い、昼に少し会議。
昼から相談の面談を2件。
その合間を縫って支援計画を書き上げる!

syaa-orijin.gif

こんな気分です。
最近、このガンダムの映画のコマーシャルを見るたびに自分の
仕事のノルマを思い出し。上記のごとく脳内変換して台詞を聞いてしまいます(笑)。


さて、昨日はほぼ一日個別課題を製作しました。
プットインや棒差しを中心に、某事業所からの依頼を遂行!
まずはプットイン系の課題から。
ピザの箱くらいの薄さで作って欲しいと依頼。

HI3G4886_convert_20150305211830.jpg

木枠製作

3種類製作です。
どれもサイズはA4のクリアケースの大きさに合わせて製作。
持ち運びしやすいように高さを抑えています。

HI3G4887_convert_20150305211840.jpg

底板の取り付け

安い2㎜少々のベニア板をボンドで接着。
上側の板は綺麗なシナベニアをこの後取り付けました。

HI3G4897_convert_20150305212037.jpg

コインのプットイン

小さめのコインを穴に入れられるかどうかの課題です。
コインを入れる部分は100均のケースをはめ込んでいます。
穴に入れたコインは、このケースを取り除くと取り出せるようになってます。

HI3G4898_convert_20150305212051.jpg

チップのマッチング

この箱に台紙を取り付けてチップのマッチングとして使います。
とりあえず写真は土台のみです。
ここから依頼先の事業所が色々と手を加えるはずです。

HI3G4899_convert_20150305212100.jpg

ビーズの引き抜きとプットイン

箱の中にモールをセットする予定。
そのモールからビーズを抜き取って穴に入れていく課題です。

HI3G4890_convert_20150305211918.jpg

型はめ(丸・三角・四角)制作中

こちらは単純な形の型はめ。
重度の人でも持ちやすいように大きめの取っ手を付けて製作しました。

HI3G4892_convert_20150305211952.jpg

棒さし

こちらは極単純な棒差し。

HI3G4902_convert_20150305212132.jpg

全員集合

評価キットとして使う課題なので、大きさを統一。
キットも持ち運びしやすいように100均のケースに収納出来るように
してみました。
依頼された事業所先がこれでOKなら、近いうちに評価キットの一部として
全国デビュー(おおげさか)になるかもしれません。



さて、制作中だったクロスレイ装甲車ですが今日作業をし完成しました。
また明日にでも写真をアップします。
そして私の職場の近くに出来る事業所から、賛美歌13番が流れる!
週末は机や棚を作る事になりそうです!


Date: 2015.03.06 Category: 個別課題製作  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ