グフ複合試験型E45 「完結編」

本日は相談は0件。
支援計画は2件撃破。
そつなく仕事をこなした感じです。


さて、グフですが、
毎度のことでありますがもう飽きてきました。
本日は背中のドップ戦闘機を仕上げ、
足回りのバーニアーを追加。

一応これでグフE45完成であります。





KIMG5701[1]_convert_20170215225420

コアブロック、ドップ戦闘機完成

KIMG5702[1]_convert_20170215225446

後方から

エンジンノズルを取り付け、主翼両端に
パーツを追加・・・・。
そして垂直尾翼を設置。

何となくドップと言うより、ドダイっぽくなりました。





KIMG5703[1]_convert_20170215225511

足回り

側面の排気ダクトのようなもの?と
後方にノズルを追加しました。





KIMG5704[1]_convert_20170215225531

合体!

一応、ドップ戦闘機は分離・合体可能。
結局、長砲身の銃身を取り付けました。

まあ、男は長いものが
好きなんですよ・・・






KIMG5715[1]_convert_20170215225756

後方からの全体図

後ろからは意外にノズルだらけです。
ここまで、コテコテにする気はなかったのですが(汗)。





KIMG5712[1]_convert_20170215225739

全体図(あおりから)

重厚なグフですが、見る方向によっては
意外とスリムに見えることもあります。





KIMG5706[1]_convert_20170215225604

うなれ!ヒートロッド!





KIMG5720[1]_convert_20170215225857

後方から、飛翔中を激写





KIMG5718[1]_convert_20170215225814

やや上方から全体図





gufu-e-45-taikiken.jpg

グフE45、大気圏突入せよ!





KIMG5724[1]_convert_20170215230053

記念写真

今現在、生き残りのメカはこれだけです。
次回作るとしたら、ザブングル系の小型なモノでも作りたいところです。
18㍍サイズは1/144でも結構大きくて、作るのは面倒です。

さて、これで めでたくグフ複合試験型E45は完成です。
明日からはまたしばらくミリタリーに戻りたいと思ってます。

ああ・・・つかれました。


とにもかくにも・・・
「ジーク・ジオン!」



Date: 2017.02.15 Category: 木製ロボ  Comments (4) Trackbacks (0)

グフ複合試験型E45 その15

本日は相談支援の面談が1件。
支援計画は1件撃破。
午前中は他施設へ訪問。

今日は色々とあって、
何だかとっても気力無し・・

うむ、よろしい!
 ならば木工だ!


ジオンのオーラで超回復すべし!




さて、今日はバックパクともなるドップ製作です。
面倒な作業ではないのですが、
なかなか作業は進みません。




KIMG5683[1]_convert_20170214231352

本日の成果

ドップの武装ポッドの穴に3㎜棒を突っ込んでみました。
超砲身90㎜マシンガン・・・なんちゃって。
しかしドップにしては完全に頭が小さい(涙)。




KIMG5684[1]_convert_20170214231415

合体用意!

機首を折り曲げて合体準備です。




KIMG5685[1]_convert_20170214231446

合体状態

若干エールストライクっぽい感じですねえ。





KIMG5688[1]_convert_20170214231550

全体図





KIMG5690[1]_convert_20170214231607

うなれフィンガーバルカン!





KIMG5691[1]_convert_20170214231705

飛翔せよ!グフE45よ!!





KIMG5693[1]_convert_20170214231852

後ろから





KIMG5694[1]_convert_20170214231909

艦長!

グフE45,大気圏突破を果たし
生存中であります!






KIMG5695[1]_convert_20170214231942

この馬鹿弟子が~~!





KIMG5697[1]_convert_20170214232014

全体図 その2

今日は色々疲れて、画像ばっかりでありますが
ご容赦下さいーーー。
本日最後に、凄まじいショックな事件があったのですが
相当なネタなので、またゆっくり記事にしようと思います(笑)。


たとえ疲労困憊だとしても!

「ジーク・ジオン!」





Date: 2017.02.14 Category: 木製ロボ  Comments (2) Trackbacks (0)

グフ複合試験型E45 その14

本日は、相談の面談が1件。
その他の相談や電話もあり、なにげに
しゃべりまくりの1日でした。




さて、グフですが今日は帰宅が遅れ、
作業は少し・・・。
今回は背中のコアブロックシステムとなる
ドップの製作です。


KIMG5675[1]_convert_20170213231503

後部スカート、ノズル取り付け

お尻に配置していた可動式のパーツに
ノズルの取り付けをしました。
ここら辺は、今後もう少しボリュームを
出していこうかと思ってます。





KIMG5676[1]_convert_20170213231542

ドップ コクピット及び機体中央部分製作

ドップは通常のモノより、少し小型なモノと
設定ではなっていたようです。
キャノピーの形状は通常のドップより簡略化されています。
コクピット基部から90度機体が
折れ曲がってグフにくっつくようです。

グフ複合試験型は読者の投稿が元ネタらしいですが、
良くこんな変形を考えついたもんです。

きっと脳みそまで
ジークジオンだったに違いない!






KIMG5678[1]_convert_20170213231600

胴体基部、だいたい完成

この状態から・・・
機首を90度曲げると・・・・





KIMG5677[1]_convert_20170213231615

こんな状態になります

この状態で、グフの胴体にくっつくと・・・・





KIMG5679[1]_convert_20170213231650

こんな感じになります

機体の左右には主翼が来ます。
そして機体上面にはドップの固定武装が来ます。
ドップの武装などは多少いじって
今後オリジナル感を出せればと思います。





KIMG5680[1]_convert_20170213231713

後方全体図

元々のネタのグフ複合試作型と比べると
ドップはちょっと大きめですね・・・。
まあ見栄えが良いので、
大きいまま作業を続けることにします。





KIMG5681[1]_convert_20170213231747

斜め前方上から

前方向からだとこんな感じになります。
今後主翼や武装が付けば、良い感じになりそうです。
後3日くらいで、何とかなるか・・・?
完成にも見通しが立ってきました。


本日も、力の限り


「ジーク・ジオン!」




Date: 2017.02.13 Category: 木製ロボ  Comments (2) Trackbacks (0)

グフ複合試験型E45 その13

今日も朝から、ちまちまと作業。
しかしながらヒートロッドが手強い!

新シリーズが始まったキュウレンジャーを見ながら作業開始。
そしてドラゴンボール超が終わり、さらにNHKの将棋・・・
その番組が終わろうかと言うことまで、延々とヒートロッド。

ちょっと堪えました。
難しい作業ではないのですが、
それだけに単純な作業が辛い(汗)



KIMG5658[1]_convert_20170212221958

ヒートロッド完成!

腰回りの動力パイプも同時に製作。
ヒートロッドも含めて、長い闘いでしたが出来ると
流石に様になるのであります。

ワイヤーを仕込んでいるので、自由にロッドは動きます。





KIMG5660[1]_convert_20170212222024

再現シーン その1

ヒートロッドが完成すれば
こういうことも出来るのだよ・・。


もうここら辺で、脳内アドレナリンが垂れ流し状態です。
もう興奮が止まりませんねえ。

まさに

ji-ku-jion.jpg

「ジーク・ジオン!」
   「ジーク・ジオン!」
      「ジーク・ジオン!」



さあ、
盛り上がってきました!(違






KIMG5673[1]_convert_20170212222312

シールド・ヒートソード製作

とりあえずヒートソードをサクッと製作。
そしてシールドは、2時間以上かけて製作。
シールドは。4枚のを貼り合わせで中心をつくり、
その周囲に縁を取り付けたり、
覗き窓を取り付けたりで相当時間がかかってます。





KIMG5669[1]_convert_20170212222257

ちょっと違うポーズ





KIMG5674[1]_convert_20170212222326

ここからはRX-78を投入!

しかし今こうしてみると
ガンダムもイマイチ作りが甘い・・。





KIMG5662[1]_convert_20170212222137

ガンダムとの接近戦、開始!





KIMG5666[1]_convert_20170212222157

闘いのクライマックス

グフとガンダムと言えばこのシーンはあまりに有名。
「ラルさ~~ん!下!したぁーー」





KIMG5668[1]_convert_20170212222214

別角度から

この撮影だけでも30分は消費したか?
カーペットの上なので板の床に比べて起たせるのが面倒。
しかも関節は少しずつ緩くなっていく(特にガンダム)。
アホな撮影にまた力を使っちゃいました。

・・・が
真の恐怖はここからでした





musume-zaku-gufu.jpg

高3の娘がふらっと襲撃

「ああ・・・これってザクって言う奴よね!」

・・・・・ふふ・・・この愚かものめ。
ここはかの有名な台詞を喰らわしてやるわ!

自称平八=「ザっ」


yome-zaku-gufu.jpg

絶妙のタイミングで我が家の○参上!

「ばかだねーあんたは」
「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」って
名言があるでしょうが・・・


・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・
とりあえず言っておこう!

heihati-zaku-gufu.jpg

名言を言い損ねました・・・。
もう鬱です(涙)

とりあえず、今晩も言っておきましょう!


「ジーク・ジオン!」



Date: 2017.02.12 Category: 木製ロボ  Comments (8) Trackbacks (0)

グフ複合試験型E45 その12

本日は朝の6時頃から作業開始・・・。
腰を悪くした時から、夜は眠く、
朝は5時頃から目が覚めてしまってます。

そのため、今日は早朝からグフと勝負です。
今日は頭部や四肢の再調整・・・
それに肩のスパイク
マニュピレーターの作り直しをしました。




KIMG5643[1]_convert_20170211222202

頭部製作

3枚の板を貼り合わせてアゴの基部を製作。
そこにもう一枚板をのせて、モノアイの隙間を表現・・。
穴の開いた部分に丸棒を入れ、
モノアイをくっつける作戦であります。





KIMG5644[1]_convert_20170211222247

頭部完成間近

先ほどの状態から、もう2枚ほど木をのせて
頭の丸みを出していきました。
さらに3㎜の丸棒に針金を通して動力パイプを設置。





KIMG5645[1]_convert_20170211222308

腰部ほぼ完成

後はブレードアンテナくらいでしょうか。
折れやすい気もするので、取り付けは
最後の最後にしようと思います。

顔の作りは、美容な表現が難しいものの
ガンダムの顔に比べれば気楽に作れました。





KIMG5647[1]_convert_20170211222348

左腕フィンガーバルカン

昨日の仮の作りから、本格的に指を作り込み。
こうしてみるとジオングの腕に見えちゃいます。





KIMG5648[1]_convert_20170211222405

指可動!

なにげに親指のみは方向を変えられるように
ピアノ線で支柱を仕込みました。
これだけで、結構見え方も変わって楽しめます。





KIMG5646[1]_convert_20170211222329

肩のスパイク

スパイクですが、3枚の板の木目方向を変えて
簡易的合板状態で強度を保持してます。
そのためガンダムにタックルしても折れない!・・・はず(汗)

このスパイクが付くとグフらしさ3倍ですねえ(笑)






KIMG5652[1]_convert_20170211222542

本日の成果

もう少し脚が長くても良かったでしょうか・・・。
1/144の縮尺的には脚は長めなんですが、
腕が長いからか?
肩がでかいからそう見えるかもしれません。





KIMG5656[1]_convert_20170211222619

手のひらと

ざっと大きさはこんな感じです。
腰の動力パイプ・・・
もう片方を作る気になれないのであります(汗)。





ここからはお遊び画像!

KIMG5651[1]_convert_20170211222451

恒例のヒートソード腰だめポーズ!

右手、左手とも手首付け根に関節を一つ追加しました。
そのため剣を微妙な感じで捻らすことが可能になりました。

やはり頭も肩のスパイクも付いたので
実にポーズが様になってきました。





saikomyu-hanndo-gufu.jpg

今回、どうしてもやってみたかった・・・

まあ、どうせならバルカンよりもビーム砲の方がいいか?
しかし大人になったためか、
フィンガーバルカンの弾丸はどこにあるんだ?
指から発射だが砲身は短いし、直進性はどうなのか・・・。

つっこみ所が多いのも、先行試作型グフの魅力ですね(笑)



「ジーク・ジオン!」



Date: 2017.02.11 Category: 木製ロボ  Comments (6) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ