電車爆走と、ジェラシックパーク開発計画(トリケラトプス)

本日は大変珍しく、相談の面談が0件。
無性に嬉しくてテンションは朝からMAX(これがよんだ落とし穴に・・・)


朝一番から、職場の車庫から木の端切れを取り出して切断。
先日の電車の土台に色々付け足していきました。
園児が来る前に木を切断。
その後は子ども達は園庭で遊んでましたが、その横で電車を組み立てました。

子ども達も私の作業を邪魔することもなく、快適に作業・・・??
一人の子どもが、長い木ぎれを持って振り回している?

しかも明らかに銃器のような扱い・・・
よく見て、聞いてみると
「俺は忍者になる!」と言いつつ、私を撃つポージング!


raru-torikera.jpg

き・・貴様は!

まさにプテラノドンをトリケラトプスと言い張った君ではないか!
しかもその動きに誘発され、園児が大量に襲撃・・・。
しかたがないので、気をそらせるために電車をグラウンドで始動!



KIMG4510[1]_convert_20161019203946

電車完成図(枠組みのみ)

車輪は大きめの物を使っており耐荷重は300㎏(予)。
群がる子ども12人をのせてグランドを爆走してみたのですが、車輪がでかいだけあって意外にも軽い!

うむ、これが噂に聞く「マグネットコーティング」という奴か!

午後からも室内で使ったのですが、テストとしては上出来。
延々と押し続けて本日は下半身が大破炎上であります。調子にのった代償はかなり高く付きました・・・。
ちなみにずっと寝ころんで乗っていた園児一名が、微振動のためか爆睡。
巨漢の彼でしたが、教室まで電車で配達させてもらいました。


今後は職員の手で段ボールの装甲が張られていくはず・・・。
今回は乗った子ども達が手を伸ばして、走行中に物を触ったり見たり出来るのが条件であり、電車の壁の高さはかなり低めです。しかし個人的には壁を高くして、天井も付け、窓も作り・・・何より電車の先を急行列車のようにしたかった・・・・。





さて、午後からはジェラシックパーク計画第2弾。
今度は正真正銘のトリケラトプスです。

今回は平面での製作。
(でも本当は立体で作りたかったけど・・・絶対そうなると全部作らされるし・・・)



KIMG4511[1]_convert_20161019204006

本日の成果

2枚のトリケラトプスを支柱で繋いで左右どちらから見てもトリケラトプスが見えるような作りとなる予定です。
あっさり終わらせようと思ったのですが、やはりどうも気になってせめて体の色はカラフルにグラデーションをと思ったら、結構大変な製作となりました。今後目や鼻の穴など幾つかアクセントを加えていこうと思ってます。

さてさて、次の木工ですが久々にロボに走ろうと思います。
以前、途中で製作をやめた因縁のメカに挑もうと思い、資料を用意しました。
明日から製作に取りかかります。




蛇足

マシンの資料を印刷して、階段を下りていたら見事に足を踏み外して、転倒しました。
肉体は歳を取っていくのに、気持ちだけは小学生故か・・・。

何だか人生の階段も踏み外してしまったような敗北感に包まれてます(汗)



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.19 Category: おもちゃ  Comments (0) Trackbacks (0)

自称平八の挫折と、ジェラシックパーク計画

本日は外来教室。
そして相談の面談が1件。
支援計画は1件撃破。
10月は相談が一段落中で、気がつけば結構溜まった相談も片が付いてきました。




さて、外来教室後はいつも気力が抜けてしまうため、
仕事は全てほうり投げて、ちょっと遊びに走りました。
といっても園で使う物の製作。

というわけで、勝手に
「ジェラシックパーク開発計画始動!」

本日は、天井からぶら下げる感じでの翼竜再生計画(プテラノドン)です。
遊びで作るので、拘ることはないのですが、やはりそこはついやりすぎました。
何も立体で作らなくてもいいのですが・・・



KIMG4501[1]_convert_20161018214636

胴体と翼

まずはプテラノドンの画像をじっくり見ながら特徴の把握。
段ボールのサイズの関係で翼はちょっと短めです。
プテラノドンは頭の尖り具合と、腕から脚にかけての皮膜のラインがチャームポイント。ちょっとコウモリっぽい感じでしょうか・・・。脚がしっかり独立してしまうと、それはもはやプテラノドンではなくて、ケツアルコアトルになってしまう!

主翼のラインをフリーハンドで切りだし、胴体を箱に組んでくっつけます。




KIMG4502[1]_convert_20161018214710

腕の骨格追加

翼の内側に腕の骨を追加しました。さらに爪も少々取り付け。




KIMG4504[1]_convert_20161018214735

首の設置

胴体部分を適当に切り欠いて首をはめ込みます。
プテラノドンの首は結構ぐねぐねと曲がっているポージングが多いです。
今回は天井にぶら下げる予定なので、下から見た時に見栄えがするように首の角度を決めてます。




KIMG4506[1]_convert_20161018215017

頭の取り付け

この写真では分かりませんが、頭の鶏冠はしっかり尖らせて伸ばしてます。
そしてどうしても口を動かしたかったので、下あごは独立させました。
これで子ども達に噛みついて襲うことも可能!(違
完成したところで、お試しに一番小さいクラスの子ども達を襲撃に出動!

puteranodonn-kyousyuu.jpg

子ども達をビビらせまくってやろうとテンションMAX

しかしながら、プテラノドンを見た瞬間には
「あ!トリケラトプス!」
という想像を絶する迎撃ミサイルで撃墜されちゃいました(汗)

torikera-putera.jpg

気分的にはこれくらいダメージ受けました

その子どもさんは説明してもトリケラトプス説を曲げませんでした。
しかし考えてみるとそこまで言い張れば逆に清々しい!

反撃で頭に噛みついてみたのですがこれがまた大好評で、頭を噛んでくれ!と行列が出来たり、プテラノドンの真似をして手をばたばたさせる子どもも出現・・・・。
このままではホントにプテラノドンが大破しそうなので、教室から逃げ出しました。

子ども達、恐るべし!

さて、明日は相談が入っていないので、画用紙を張り付けながらプテラノドンに色を付けていこうと思います。







蛇足・・・・

夕方帰宅してから、新しい製作に取りかかりましたが、気力を欠いていたのか大失敗・・・。何だか久々の挫折と完全敗北であります。どうも製作のサイズが少し大きくなると上手く表現が出来なくなるようです。
明日また次の製作を考えながら、ちょっと気分を変えて変わった物でも作ろうかなと思ってます。


「ぽちっとな!」




Date: 2016.10.18 Category: おもちゃ  Comments (2) Trackbacks (0)

ジャイアントだだんだん「完結編」

昨日は仕事の量に絶望したものの、生きています(笑)。
時折、死にたい!衝動に襲われる私でありますが、人生に悔いは残したくない・・。

となれば、まずガイバーやファイブスター・・・といった更新しない漫画の完結までは生きていないと、幽霊になって本屋を徘徊しそうです。蒼き鋼のアルペジオも気になる展開にきてますし・・・・。

あ・・・それから死ぬとしたら形見に飛行機や戦車を500機くらいは作っておかないと・・・。
日本純製戦闘機 F-3がいつか出てくるかもしれない・・・。
めちゃくちゃカワイイ女の子に告白されるかも・・・。

ああ・・・だめですねえ
煩悩が多くて、死にたいどころか、不老不死にならないといけないかもしれません(笑)。




さてさて、今日は朝から「だだんだん」に取りかかりました。
頭のアンテナ?に背中のロケットの取り付けです。

KIMG1368[1]_convert_20151219225140

「だだんだん」頭

目を5㎜の丸棒で、アンテナ基部は3㎜の丸棒。
先端の丸い部分は4㎜の丸棒を丸めて作ってます。

KIMG1370[1]_convert_20151219225221

背中のロケット

「だだんだん」は背中にロケットが付いているものもある様子。
というわけで今回、6㎜丸棒を丸めて付けました。
ジェットの噴射口も3㎜のドリルで開けてます。

KIMG1369[1]_convert_20151219225203

全体図

一応、首はひねることが可能。
腕の可動範囲は限定的ですが、必要最低限の動きは可能。
フランキー将軍やチャリオッツに比べたら、関節は無茶苦茶少ないです。

KIMG1374[1]_convert_20151219225241

翔べ!だだんだん

背中のロケット噴射口に3㎜の丸棒をさして固定してみました。
ちょっとカエルが跳ねてる見たいです(汗)

KIMG1375[1]_convert_20151219225254

立ちポーズ

土台の芯棒を持たせてみました。
手のひらは3㎜の穴があいているので、一応武器など持たせようと思えば保持は可能です。


さて、何を思ったのか分からないまま製作に入りましたが、これで「だだんだん」も完成です。ちょっとリアルな感じになってしまい、アニメの感じとはズレチャいましたね。

次回からは先日テレビで放送されていた影響をもろに受けてしまい、Xウィングを作ります。なんたって小さいころによくスターウォーズよく見てましたから・・・・。資料もあつめて、現在胴体の彫り込みをしています。
明日には主翼まで作れたらと思ってます。



おまけ

raru-tyuunen.jpg

ちょっとこんな気分を味わってみたい・・
そうすれば後10年は戦える!(違

「ぽちっとな!」



Date: 2015.12.19 Category: おもちゃ  Comments (5) Trackbacks (0)

ジャイアントだだんだん その2

今日はクリスマス発表会でした。
朝から相談支援の関係で余所の事業所に電話したり、保護者に電話したり・・・。一段落したところで発表会の写真を撮りに行きました。普段のワーク活動を応用して劇風に仕立ててやるのですが、思った以上に子ども達はよく参加できていてビックリです。

発表会後はワックスがけ。

その途中から相談の電話が入りまくり、予約は12件・・・・。 なんだか死にたい気分です。

gire-soudan.jpg

そんな気分で何とか正気を保とうとしている時に職員が、あえて私の嫌いな言葉をしっていてわざと耳元で囁く・・・。

dozuru-soudan.jpg

こうなったら徹底的に、相談支援と戦ってみせる!・・・・多分・・・。

君は今年を生き残れることが出来るか!



夕方は三件の相談の面談をし、どさくさの合間を縫って相談支援計画を1件撃破。
すっかりテンションだだ下がりで帰宅。

気力を振り絞って書類作成・・・ではなく、もちろん「だだんだん」と勝負。
本日はスターウォーズを見ながら手足と顔のラインを入れました。

KIMG1361[1]_convert_20151218233149

脚の設置

脚は前後に動くようにしてみました・・・が動かせてもあまり意味がない感じ。それに脚もよく抜けてしまうので結局ボンドでがっちり固定しました。写真はまだ固定前の状態であります。

KIMG1362[1]_convert_20151218233208

「だだんだん」くちびる??

「だだんだん」の口のラインを薄い板を張って表現。
写真のように薄い板を巻いていきます。
ぱっと見た目にはチュッパチャップスにしか見えない感じです(汗)。

KIMG1365[1]_convert_20151218233234

3㎜の丸棒と5㎜・6㎜の丸棒で腕を製作。
ここらはキラーマシーン製作の時と全く同じ作り方です。

KIMG1367[1]_convert_20151218233303

手のひらと

ちっちゃく見えますが、意外と背丈はある感じ。
明日からは顔の部分と背中のエンジンを取り付けてめでたく完成させようと思います。


おまけ

KIMG1366[1]_convert_20151218233248

スターウォーズを見てたのでコップと記念撮影。
このコップですが10年前?くらいにゲーセンで取ってきた景品です。
テレビを最後まで見てたので今日は更新が遅くなりました。
「だだんだん」が完成したらXウィングを作ってみるのも良いな・・・て思っちゃいました。何とつられやすい男なんだ・・私って(汗)。


さあ、全国のフォースに導かれし諸君よ!

「ぽちっとな!」

Date: 2015.12.18 Category: おもちゃ  Comments (8) Trackbacks (0)

ジャイアントだだんだん 

今日は久々にお休みを取りました。
そし学校の参観日へ参加。
昼はこれまた久々に夫婦で外食。

何も考えることなくぼんやりと過ごしました。
これで明日からの相談支援の書類とまた、戦えそう・・?です。




さて、夕方からはこれまた久々に作業場を掃除。
溜まった木くずや、木片を片付けました。

ついでに木工をしやすくするために、ちょっと製作

KIMG1358[1]_convert_20151217215918

道具入れ

ドリルは何時も何㎜だっけ?と探しまくったり、ピンセットやピンバイスが行方不明に・・・。というわけで一まとめに出来るように集成材をボンドで固めて色々な大きさの穴を開けてみました。
思ったよりも便利で、これで木片に埋まった道具探しもしなくて済みそうです。

そしてその後、戦闘機を作りたいと思いつつ、おもむろに取りかかったのは・・・

dadandan.jpg

だだんだん

こいつは色々とパターンがあり、初号機から○号機まで結構な種類があります。飛行するタイプもあるらしいので、背中にジェットエンジンも取り付けてみようか・・な。
一度木工で作ってみたいと思っていたので、ちょっくら遊び半分に製作してみようと思います。
子ども受けはしそう(笑)。

KIMG1356[1]_convert_20151217215836

頭部切りだし

糸鋸で丸く切ったパーツに切れ込みを入れて、口が少し開くようにしました。
そして頭は上半分が下よりも少し大きい感じがしたので薄い板を足して高さを上げてみました。ここからは丸みが出るように非差すら彫り込みです。

KIMG1357[1]_convert_20151217215857

彫り込み途中

かなり丸くなってきたところです。
色々な方向から確認しながら、さらに全体的に丸くなるように彫り込みを続行。

KIMG1360[1]_convert_20151217215938

胴体設置

頭部と胴体に穴を開けて3㎜の丸棒を入れました。
これで首が可動するようになります。
胴体は今後、少し細くする必要がありそうです。

この「だだんだん」を製作しながら無性に戦闘機が彫りたくなります・・。
こいつが完成したら、全体ジェット機作ろう!
F-5かミグか・・・センチュリーシリーズ全機そろえるか。
妄想が止まりません(笑)


まあ、「だだんだん」は関節も少ないし、いくら凝って作ってもそれほど時間はかからないかと思います。




今日も手抜きで

「ぽちっとな!」

Date: 2015.12.17 Category: おもちゃ  Comments (2) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ