ままごと台20号完成

DSC03187_convert_20130730193924.jpg

本日は仕上げの作業。
電子レンジのスイッチ部分です。
今回はトリマーで板を彫り込んでスイッチの板を埋め込んでます。
そして穴の部分にちょうどはまる木ぎれを差し込んでスイッチにします。
ちょっと手間はかかりますが、リアルに出来ました。

DSC03189_convert_20130730193956.jpg

電子レンジのとって部分。
流しの前に棚を一つ増設。
そしてネジ穴を木栓で埋めて隠す・・・。

これで、はれて ままごと台は完成です。
事業所に届けて家を広くしようと思います。
さて、次は個室製作にかからないとです。

そんな中、無性に宇宙戦艦ヤマトを製作したくなる自分がいます(汗)。

Date: 2013.07.30 Category: ままごと台  Comments (2) Trackbacks (0)

ままごと台20号 その2

DSC03048_convert_20130729201539.jpg

今日は帰宅してから 先日作ったパーツを配置したり、電子レンジの製作を行いました。

DSC03051_convert_20130729201612.jpg

毎度代わり映えしない作り。
今回は電子レンジは少し大きめです。
特に意味はないですが思いつきで、電子レンジのスイッチをリアルにしてみよう
と思い立つ!
トリマーで板を彫り込んだり糸鋸でくり抜いてスイッチの基盤を作る。
また明日にでも、スイッチは開けた穴にはまるように作ろうと思ってます。

DSC03053_convert_20130729201639.jpg

ガスコンロは昨日作ったので、コンロのつまみを製作。

DSC03054_convert_20130729201709.jpg

蛇口をセットし、壁側に包丁やお玉などがぶら下げられるように棒を設置。
最上段は棚になっています。今までと違うのは少しガードをつけたため、自閉さんがイタズラで置いてあるものを落とそうとしても、手で払っただけでは物が落ちなくなっています。

DSC03050_convert_20130729201734.jpg

ちょっと斜めからの全体図。
長さが120㎝ 高さが100㎝ 奥行きが33,6㎝ 天板の高さ45㎝と言ったところ。
これでままごと台も20作目。おもしろ半分に作り出した割に沢山作ったものだとしみじみ・・・・。よくもこんなに作ったものだ・・・。
こいつは水曜日に、知り合いの児童発達支援事業所にお届けする予定です。

Date: 2013.07.29 Category: ままごと台  Comments (0) Trackbacks (0)

ままごと台20号製作再開

2ヶ月近く放置していた、ままごと台20号を製作再会。
今まででもこれだけ放置したのは初めてです。
知り合いの児童発達支援事業所にプレゼント予定です。

それにしてもアンドロメダで行ったヤスリがけとナイフの
使用しすぎでの体の痛みが尋常でない・・。
日曜の午前中はほぼ寝ていました。

DSC03012_convert_20130728211134.jpg

蛇口部分
今回は実にシンプルな作り。
蛇口は今までのものと比べるとかなり背中が丸い。

DSC03016_convert_20130728211227.jpg

ガスコンロ部分製作。
糸鋸で円を切りだしてトリマーで面取りと溝を掘る。
掘った溝にパーツを差し込んでいく。

毎回このドーナツ上のパーツを見るとウルトラマンの
八つ裂き光輪を連想してしまう! 「ジュワッ」

DSC03017_convert_20130728211259.jpg

ガスコンロ完成
丸い穴の部分には12㎜の丸棒を入れる。
鍋を置いた時に安定するようにとの意味で・・・。

DSC03019_convert_20130728211429.jpg

ビスで板と板を止めていくが、ネジ穴をふさぐ。
写真の用に10㎜の丸棒を糸鋸で適当にスライスしたもの。
こいつをビスの穴につっこんで木工ボンドで止める。
これで目立つ部分はネジ穴を隠します。

ネジ穴が見えた方がかっこいい場合もあるのですべての
ネジ穴をこうやって隠すわけではないです。

DSC03023_convert_20130728211341.jpg

全体図

ままごと台18号とほぼ同じデザイン。
多少今作のほうがシンプルで綺麗にまとまっているか・・。

後は電子レンジの最終的な組あげとコンロスイッチのつまみ。
とっとと仕上げて行こうと思います。
Date: 2013.07.28 Category: ままごと台  Comments (3) Trackbacks (0)

宇宙戦艦アンドロメダ その7

DSC02943_convert_20130726232123.jpg

本日はメインエンジンの製作

DSC02957_convert_20130726232335.jpg

SPFの2×4をドリルで21㎜の穴をあけ、その周囲を
糸鋸でくり抜いてドーナッツ状のエンジンを作る。
エンジン内部に15㎜丸棒を入れることでリアルになった。

DSC02954_convert_20130726232422.jpg

艦橋中心部。
パルスレーザーや舷側の副砲がよく見えるかと思う。

DSC02975_convert_20130726232514.jpg

上部より全体図
おおむねアンドロメダの雰囲気はでたかな・・・。

DSC02983_convert_20130726232248.jpg

もう少し作りたいところですが、こんなもの作るなら個別の
課題の型はめやペグ差しを作れ!と職場で言われる・・・。
ここら辺で切り上げて明日からは、スケジュールボードや
型はめに、パーテーション、ままごと台20号・・・。
つくるものが溜まってしまいました(汗)。

アンドロメダも知り合いの子どもに向けて出向させます。

Date: 2013.07.26 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

宇宙戦艦アンドロメダ その6

DSC02881_convert_20130725221445.jpg

本日は舷側に気分で装備した3連装副砲から製作。
そして艦橋周りの接着と、砲塔の固定をする。

DSC02863_convert_20130725221615.jpg

艦橋周り・・
艦橋横に3連装パルスレーザーを装備。
そして艦橋後部に連装のレーザーを設置。

DSC02875_convert_20130725221521.jpg

あおりからの全景。
舷側の副砲がいい感じになりました。
後はメインエンジンの設置と細かい飾り付け少々。
こいつが完成したら、他のことにかからないとです。

Date: 2013.07.25 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

地球防衛軍 宇宙戦艦アンドロメダ その5

DSC02729_convert_20130724212418.jpg

本日は本格的にパルスレーザーを削りだし、設置する。
10㎜の丸棒をスライド鋸でスライスし、砲塔部分を製作。
砲塔部分にボール盤で小さい穴をあけ、竹ひごをさす。
竹ひごはそのままの太さだと太いのでナイフで削る。

どの部分も地味に疲れる作業・・・。

砲塔を回転するようにしたかったが、密集しすぎて下穴を
あけようとするたびに木が割れて断念した。
と言うわけでボンドで砲塔は固定された。

DSC02727_convert_20130724212340.jpg

全体図
艦橋部分はまだ仮置き。
今後スポンソンを設けて機銃を設置予定。
そして舷側に3連装砲塔をつけようかと考え中。

DSC02733_convert_20130724212506.jpg

毎度の下からのあおり。
なかなか良い船体のラインがでました。
ここから細かい部分を作るのが楽しみ・・。


Date: 2013.07.24 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

地球防衛軍 宇宙戦艦アンドロメダ その4

DSC02658_convert_20130723203000.jpg

本日も帰宅後、作業開始。
写真では分からないかもしれないですが艦橋を低く改良。

そしてひな壇式のパルスレーザーに取りかかる。

DSC02652_convert_20130723203029.jpg

まだ1問しか完成させていないですが、仮置きです。
スポンソンを設けて機銃部分を設置。
設置方法をどうしようかと迷っていたため本日はここで終了。

余談ながらアンドロメダの土台になっているのは・・・
ままごと台20号です。
ほぼ完成しているのですが、戦艦に気持ちがいってしまって
かれこれ2ヶ月は放置状態・・・。速く作れ!(汗)。

Date: 2013.07.23 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

地球防衛軍 宇宙戦艦アンドロメダ その3

DSC02648_convert_20130722222851.jpg

本日も帰宅後に製作を開始。
艦橋部分から始める。

航空戦艦で一度作っていたために製作方法はほぼ一緒。
トリマーで艦橋に窓を彫り込んでみた。
艦橋てっぺんは木片からナイフで地味に切り出す。

DSC02633_convert_20130722222802.jpg

主砲も配置してちょっと下からえぐってみた。
艦橋がやや高すぎるので後日切り詰めようかと検討。

DSC02649_convert_20130722222955.jpg

艦橋部アップ
木片の切れ端を積み重ねて制作してます。

DSC02644_convert_20130722222925.jpg

全体図

横から見るとバランスは良さげです。
明日からは仮組をばらして形を整えて接着しようと思います。
しかし艦橋のバランスは難しい・・
プラモデルでも持っておけばよかったです・・。

Date: 2013.07.22 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

地球防衛軍 宇宙戦艦アンドロメダ その2

DSC02525_convert_20130721164453.jpg

本日はぐうたらしながら制作開始。
後部の補助エンジンの政策から始める。
しかしながらこれが手ごわい!
湾曲した船体に綺麗につけるために削りまくる!

実際よりも補助エンジンは大きくなりすぎました(汗)

DSC02520_convert_20130721164430.jpg

メインエンジンが付くと感じは変わるかと思いますが・・。
結構ごつい!

DSC02517_convert_20130721164407.jpg

ちょっと明るめの全体図。
主砲は前作より砲身が太くなる。
竹ひごを通すのは止めて、砲身の間をキツキツにすること
で砲身が可動し、砲台とくっつくように変更。
おかげで竹ひごは通さず作るのは楽・・。

DSC02527_convert_20130721164514.jpg

ちょっと暗いが、艦艇部分からの画像。

DSC02530_convert_20130721164537.jpg

角度によっては比較的綺麗に見えます。

さて3・4番砲塔と艦橋、パルスレーザーにプロペラント。
完成まではまだ遠い・・。

Date: 2013.07.21 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

地球防衛軍 宇宙戦艦アンドロメダ

久々ゆったりの休日。
そんな時にこそ訪れる衝動的な製作意欲・・・。

そうだ・・・アンドロメダだよ!

と言うわけで製作開始。
こいつは艦のラインが複雑なところがそそられる。
毎度のSPF1×4の廃材を糸鋸と丸鋸で切り出す。

DSC02504_convert_20130720204206.jpg

まずは連装波動砲周りから製作。
ここは厚みがいるので薄いSPFを張り合わせて厚みを出す。
木工ボンドでしばし固定。
固定できたらデザインナイフでひたすら削る!
角を落とし、緩やかなラインを削り出す。
真ん中の溝には別の船首パーツを組み込む。

DSC02511_convert_20130720204344.jpg

船首部分
真ん中に船首の細い部分のパーツをはめ込む。
勢いで左右の飛行板を追加。
こいつがつくとアンドロメダらしくなる・・。

DSC02507_convert_20130720204256.jpg

ちょっと全体図
艦橋や二番・三番砲塔を設置するための土台を追加。
ボンドで固定したら、また丸いラインになるように削る!
艦橋の土台左右は切りかいていますが、ここは勝手に
パルスレーザーをひな壇式に搭載予定。

DSC02514_convert_20130720204432.jpg

船底に色々と土台になるパーツを装着。
装着後、これまた綺麗なラインになるようにナイフとヤスリ
で綺麗に仕上げます。

DSC02515_convert_20130720204454.jpg

船首ドアップ
綺麗に整えていませんがまずまずの出来になりました。
後は両舷の突起物にプロペラント部分・・。
そして主砲と艦橋ですね。
主砲は結構互いに砲塔が密接してるので苦戦しそうです。
旋回するように作らなくては・・。

子どものおもちゃ前提なのでオリジナルで大砲をつけまく
ろうと思っています。

余談ながら・・
先日の航空戦艦は知り合いの小学生の所に出航しました。
子どもは元より、お爺さんに受けたみたいで何よりでした!

Date: 2013.07.20 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
5位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ