高速水上偵察機 紫雲 その1

先日に相談支援を全て撃破!
非常に気分よしである。

それなのに何かイライラするのである。

そうだ!ミリタリーだ!

最近まじめに仕事で使う支援アイテムばかり作ってる
ために、銅でも良いものを作りたいに違いない!

というわけで・・・
最近作りたかったKV1E重戦車でもKVー5でもなく
ずっと前に作ろうと思っていた水上機「紫雲」である!

対戦末期の軽巡洋艦「大淀」に搭載を予定され、
強力なエンジントルクを二重反転式プロペラでコントロール!
超高速で敵戦闘機群を突破して強行偵察しようという
なんとも男らしい機体である。

siunn_convert_20140430214417.jpg


紫雲

高速を出すために左右のフロートは折り畳んで主翼に
なんとくっついてしまう。
メインフロートは切り離し式。
どちらにせよ500キロもスピードが出ず、駄メカの仲間
入りとなった・・・。

それでも戦争末期に何とも飛躍した発想で製作された
のが素晴らしい。しかも二重反転式プロペラ・・・。
この言葉に小学生の時にしびれた記憶があります。
※もちろんそのころは意味は分かってなかったです(笑)


HI3G1819_convert_20140430213212.jpg

主翼と胴体取り付け

今回は主翼の付け根部分の盛り上がりを再現したくて
主翼の周りに木を継ぎ足し、主翼も両端が上がるように
木工ボンドで固定し、輪ゴムとひもで縛り上げてます。

ここからボンドが乾くまで我慢して待つ。

HI3G1821_convert_20140430213342.jpg

主翼つけね木を継ぎ足し

三角に切った木を主翼と胴体の隙間にがっちり差し込ん
でボンドで固定これまた乾くまで待つ。
乾いたら翼と胴体の間のふくらみをナイフとヤスリで
削りだしていきます。

HI3G1823_convert_20140430213419.jpg

ほぼ削りだし終了

ナイフで木のはみ出した部分を切る。
後は主翼後部付け根がふくらむように形を作っていく。
微妙なライン出しが果てしなく楽しい・・・。

HI3G1824_convert_20140430213436.jpg

後部より

主翼後部付け根と胴体がなめらかにふくらんでいるのが
分かるかと思います。
ここは日本機の特徴でありチャーミングポイントであります。

HI3G1827_convert_20140430213451.jpg

下腹部方向より

主翼の付け根部分が違う方向から確認できると思います。
ここら辺は何が違うのか好きな人でないと分からないか・・。

明日以降尾翼やフロート部分を作っていこうかと思います。
依頼された物でなく自分の思いつきでの製作は実にいい
気分転換になるであります!


Date: 2014.04.30 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

座位保持椅子(大)その2

スケジュールを作ってひと満足。
しかし部屋の隅に作りかけの椅子が・・・。

正直作るのが面倒だったのですが、いずれ確実に必要
であり、製作をせかされていたので取りかかる。

HI3G1814_convert_20140429193824.jpg

座面取り付け

座るところの座面を取り付ける。
さらに前に体がずり落ちないように椅子前部に座位保持
用の棒を丸く削ってはめ込みます。

HI3G1815_convert_20140429193938.jpg

背もたれ装着

使用する子どもの背丈が思った以上にでかいことが判明。
場当たり的ですが背もたれの板を大きくはみ出させました。
見た目が悪くなったのが少し残念・・・。

HI3G1816_convert_20140429193957.jpg

塗装終了

椅子は食事で使うため、塗装を行う。
食べかすが木にすり込まれて痛いみやすいためである。
油性の塗装を薄く塗り、後で軽くヤスリでこすります。
紙ヤスリでこすることにより表面がなめらかになり、光沢
がでてきます。

さて、大きめに作りましたが意外と子どもさんが見た目
より大きかったのでこれまた使ってみて改修がいるかも
しれません・・。



Date: 2014.04.29 Category: 補助具等  Comments (0) Trackbacks (0)

スケジュールボード(具体物)

朝からホームセンターにでかける。
課題用のフィニッシュボックスなどを買いあさり、
その後は庭に植える木を物色。

さんざん見たあげくに買わなかったのですが、
沢山木を植えたあげくにビオトープ的な物を作りたい!
木を眺めているうちにお昼になっていました。

夕方近くになって作業開始。
今回はスケジュール(具体物)である。

HI3G1818_convert_20140429194026.jpg

試作中

絵カードとかでなく紙パンツや帽子・エプロンなど実物を
見て次の活動を見通せる人向けに製作。
写真はボードが大きいが、後で下の部分は切り取りました。

一つの受けの上に紙パンツやエプロンを置いて次の行動を
理解できるように・・・。
さて使ってどうなるか・・・。

HI3G1817_convert_20140429194010.jpg

二個提示用

具体物の人たちで絵カードを見る力も弱いので、二個も
いらない気もしますが、これをしたら、これね!と
次の活動を意識できればと・・・。

明日以降子ども達の様子を見ながら、また改良です。


Date: 2014.04.29 Category: 視覚支援  Comments (0) Trackbacks (0)

ペットボトル課題(手首をひねる)

日曜日の気分転換の一つ。
手首をひねる課題を考えてみました。

HI3G1807_convert_20140428194708.jpg

ペットボトルのキャップ締めは色々な所で紹介された物が
ありますが、今回はその応用編です。

ペットボトルのフタの上に木で色々な形を載せてみました
キャップオンリーだとかなり指先の力も必要。

しか~~し!

これだけ大きい物を上につけると力は入りやすく難易度は
かなり下がると思います。

HI3G1804_convert_20140428194751.jpg

キャップ裏

木をキャップより僅かに小さい穴を開ける。
その穴に木工ボンドをたっぷり流し・・・
木槌で叩いてキャップを力ずくで押し込みます。
ボンドが乾けばがっちりはめ込まれたのもあり、きっちり
固定されています。

HI3G1808_convert_20140428194653.jpg

全体図

はめても良し、取っても良し。
比較的試すと好評のようなので幾つかのタイプを作ろう
かと思っています。
ビー玉くらいなら中に入れられるので、ビー玉を入れて
フタを閉めるなどの作業系の課題にも応用できないかと
考えています。

HI3G1806_convert_20140428194726.jpg

気晴らしのペグさし

同じ物は幾つか作りましたが、今回はこういう課題が
大好きですごく取り組める人向けに量を増やしました。
土台にシールを貼れば色のマッチングとしても使えます。

連休前にもう少し色々課題を吟味して作りたいと思って
ます。


Date: 2014.04.28 Category: 個別課題製作  Comments (0) Trackbacks (0)

スケジュールボード(1枚提示)その2

日曜日

気分転換のスケジュールボード2号を製作開始。
トラジションカードを差し込んで次のカードを
取るまでの視線の範囲を少なくすること。
次のカードが嫌でも目について本能的にでも
抜きたくなるような・・・そんなイメージで製作。

HI3G1800_convert_20140428194947.jpg

塗装前

上のスリットにトラジションカードを刺す。
下の真横に切符のごとく突き出たカードを引き抜く。
これなら取ることに興味がむかないかと期待。

ラミネートされたカードとマジックテープの擦れる感覚は
実際に試すと楽しい・・・。
引き抜くのは気を引けそうです。
能力的には高い人向けなので、何とかならないかしら・・。

HI3G1813_convert_20140428194539.jpg

塗装後

実際に子どもの目線よりも少し下に設置し、引き抜くカード
が強調されるようにしてみました。
子どもが使ってどうなるか観察しようと思っています。

まあ、こちらの思い通りにならないことの方が多いので
様子を見ながら改修工事になると思いますが(汗)。

HI3G1812_convert_20140428194556.jpg

こちらも先日作った物の塗装後

一枚提示のカードを確実に取って貰おうと、壁に垂直に
提示だと見にくいと思い、斜めに見えるようにカードを
強調しました。

さてどうなるか子ども達の様子を見るのが楽しみです。
私の密かな子どもとの勝負であります!


Date: 2014.04.28 Category: 視覚支援  Comments (0) Trackbacks (0)

座位保持椅子(大)その1 

日曜日

夕方に焼き肉にでかけました。
ビールを飲んだわけでもないのに20時に就寝・・。

というわけで一日遅れの更新です。

日曜は朝から座位保持椅子に、設定活動用の三段BOX
個別課題とかなりの製作をしました。

HI3G1799_convert_20140428195007.jpg

骨組み状態

一番に取りあえず必要度が高い座位保持椅子・・。
前回製作したのと同じく背もたれを少し斜めにしています。
かなり体の大きい人用なので座面の高さは27㎝近く。
通常は18~20㎝の高さなのでかなり高いです。

気が向かない時には前に体を出して椅子から降りようと
するため、そういった時に椅子ごと転ばないようにする必要
もあります。
強度を確認しながら2×4の木を裂いて組んでいきます。

HI3G1803_convert_20140428194834.jpg

背面補強

背もたれ部分や天版を支える木をホゾを組んで補強。
後は座る部分にずれ落ち防止用の棒の設置。
座面の取り付け。
前に倒れないように机状の物を設置といったところ・・。

ここで気が向かなくなり
個別課題やスケジュールの製作に気分転換。
ゴールデンウィーク前には仕上げようと思ってます。



Date: 2014.04.28 Category: 補助具等  Comments (0) Trackbacks (0)

スケジュールボード(1枚提示)

今日は朝からちまちまと製作。
トラジションカードを入れたら満足し、スケジュールを見る
事も取ることもしない人用の予定1個提示ボード。

HI3G1789_convert_20140426234652.jpg

上の四角い所にトラジションカードを貼り付け、
切符が突きだしたように出ているスケジュールを取る・・。
子どもの目線よりかなり下に設置すればよく見えるかと。

また塗装をしてより子どもの興味を引けるようにと
思ってます。

壁に設置しても、壁から取り外して子どもの方に近寄って
見せてあげてもよいかとおもいます。

HI3G1792_convert_20140426234713.jpg

もう一つ簡易版

壁にまっすぐスケジュールを貼ると見えにくい・取りにくい
人たちがいます。
スケジュールがより見えて、より取りやすいように製作。
これもまた注目しやすいように塗装を予定。

この後、さらにもう一つ違うパターンで製作。
また明日にでもアップしようと思います。

取りあえず実戦で様子を見てより良い物に改良が必要です。



HI3G1798_convert_20140426234608.jpg

おまけ

ワーク用の3段ボックス
一番下の棚が机の高さと同じになっています。
横から課題を取り出し、できたらフィニッシュボックスへ。
自立課題用です。

明日は椅子の製作・・・
新型スケジュールのさらに違うバージョン。
そして気分転換の製作。

やりたいことが山盛りであります。


Date: 2014.04.26 Category: 視覚支援  Comments (0) Trackbacks (0)

製作物検討中・・

最近、帰りが若干遅いのとビールを飲んでは寝る。
おかげで2日間木に触れず・・。

高速水上偵察機「紫雲」
ソ連重戦車KV5

新しい子ども達への新型スケジュール
職場用の棚製作
身体障害用の座位保持椅子
手首をひねるような動きの課題製作

作りたい物と
作らなくてはいけない物山盛りです。

今日夜は久々にお出かけ。
本屋で「第二次大戦ソ連重戦車」という本を購入。
ソ連製の戦車って実にマニアック。

明日から取りあえずは作らないといけないものから
さっさと作って、マニアックな兵器作りを
したいと思います。




Date: 2014.04.25 Category: 雑記  Comments (0) Trackbacks (0)

指示書を見ながらのマッチング

本日は計画相談2件ほど撃破寸前。
たまっていた相談もかなり片が付いてきました。
明日からは家庭訪問にむけて支援計画の作り方について
職員全体で打ち合わせです。

今日は帰宅が遅くなり予定した
ワーク用の棚(3段ボックス)は取りかからず。


忙しいさなかの気晴らし

HI3G1724_convert_20140423231150.jpg

指示書を見ながらのマッチング課題

左の指示書に「誰」が「どこ」に住んでいるか文字で
指示してあります。

例)赤い屋根の家にすんでいます。
例)家の側に郵便ポストがあります・・等々

その指示に従って色々な家の吹き出しに住人をマッチング?
させて貼っていく課題です。
空間把握的な指示もあるのでStage4近い人の課題で
かつ文字が読めることが前提です。

もちろん指示書の内容を簡単にすれば、取り組める人は
増えると思います。

Date: 2014.04.23 Category: 個別課題製作  Comments (0) Trackbacks (0)

設定活動用 棚

昨日は相談支援を2件撃破。
1件の面談。
そのまま夕方の8時前には寝てしまいました。

今日は朝一で相談支援1件撃破
午前中は外来の教室・・。
午後は気晴らしにマッチング課題をラミネートで
ちょこちょこ製作。

帰宅後、2時間ほど作業をしました。
今回は2~3人での小集団設定活動用の棚で
あります。
うちの職場では設定活動にホワイトボードを使い、
子どもの写真や、やる内容、選べる活動など貼っ
ています。

しか~し

能力的に重たい人や、年齢的に小さい人は写真や
絵カードでは、やるべきことや、いつ終わるのか
など分かりにくい。

というわけで3段ボックスを作り、その棚に
置かれた物が無くなったら設定が終わりという形に
しようと製作開始。

HI3G1780_convert_20140422211743.jpg

組み立て

細い足は6㎝幅でテーブルソーで切り出す。
棚板は先日の間仕切り用棚の残りを使う。

HI3G1781_convert_20140422211801.jpg

棚板の固定

クランプを使って固定し、ビスで止めていく。
棚板は木の断面がモロに見えてしまっていたので
飾り板をつけてごまかしました。

HI3G1782_convert_20140422211817.jpg

飾り板・側面装着

左右の柱が突き出ているので見た目がかっこわるい・・・
というのとカゴが左右に揺れないようにとかねて、
柱と柱の間に切れ端の木を当てて綺麗にします。

HI3G1783_convert_20140422211844.jpg

ほぼ完成

ここから木の角など手が当たると痛い部分をヤスリで丸く
していきます。
底にキャスターをつけて移動が楽になるようにした。

HI3G1785_convert_20140422211709.jpg

完成

写真のようにA4のカゴを3個置けるようにしてます。
カゴから設定活動のやることや課題を取り出し、
終わったらフィニッシュボックスへ!
全てのカゴが無くなったら活動が終了。

明日から早速実戦に投入であります。



Date: 2014.04.22 Category: 棚色々  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ