フランス軍 重戦車B1bis その2

昨日は夜に久々たくさん酒を飲みました。
そのためブログ更新前に倒れてしまいました・・・。

今日は身体の切れが悪く、体調が今一歩。
夕方までゴロゴロしそこから息子の部屋用の棚を製作しました。
恐ろしいほどあるプラレールの整理用です。

HI3G4650_convert_20150131213937.jpg

整理棚

プラレール用のケースが前部で6個入ります。
このくらいではまったく足りないのですが、廃材の長さの都合上、これが
めいいっぱいの大きさであります。
この棚のおかげでパーテーションの廃材が程良く消化できました。
作業場も少し広くなりました。


さて、作業をして少しエンジンがかかってまいりました。
B1bisの足回りを少しだけ作業。

HI3G4645_convert_20150131213757.jpg

転輪取り付け

この戦車ですがサイドスカートのような物で履帯内部は不明。
転輪は小さい物のようでしたが、適当にくっつけました。

HI3G4649_convert_20150131213821.jpg

サイドスカート取り付け

薄い板でサイドスカートらしき物を接着。
意味もなく、吸排気グリル?らしき物を彫り込んでみました。

HI3G4653_convert_20150131213855.jpg

正面から

空いた隙間には適当に板きれを差し込んで、そこから履帯を貼り付けていきます。

HI3G4654_convert_20150131213905.jpg

裏っかわ

こうしてみるとダンゴムシのように見えてしまいます・・。

HI3G4656_convert_20150131213927.jpg

履帯装備

細い板を切り込んで履帯を作り、一つずつ接着していきます。
ぐるりと装着すると戦車らしくなってきます。

今日はここで作業終了です。
明日はもう片方の履帯に取りかかります。
履帯ができれば、後は主砲塔と細かい艤装のみ。
少し目処がついてきました。


Date: 2015.01.31 Category: 1/100戦車シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

息子・床屋を作る

今日は息子の支援学校がインフルエンザで休校のため、
私が休みを取りました。
木工をしては、相談支援の打ち込みを細々と行い、
お昼にはビールをひっかけて、また木工と仕事の繰り返し。

そんな中、息子がドラえもんの人形と積木とドミノで
おもしろい物を作っていました。

HI3G4639_convert_20150129204245.jpg

謎のドラえもん集団!

息子に聞くと「床屋さん!」と嬉しそうに言ってました。
ぱっと見では分からなかったのですが、よく見るとドミノで「鏡」と「イス」。
イスにはドラえもんが座り、その横に美容師さん(ドラえもん)がついています。
なかなかの物ですが、どうせなら洗面台も作って欲しかったような・・。

HI3G4640_convert_20150129204233.jpg

反対方向から

こうしてみると全て登場人物はドラえもん!
一列に並んでいる光景はちょっぴりシュールであります。

HI3G4641_convert_20150129204255.jpg

全体図

ここから壁を封鎖し、屋根らしき物をのせていました。
どうでもいいのですが、本人は満足そうです。


さてフランス軍 B1bisであります。
今日は合間合間に車体を製作しました。

HI3G4643_convert_20150129204213.jpg

今日の成果

車体前面と75㎜砲を設置。
木の断面の汚い部分は薄い板を張って綺麗にしました。

HI3G4644_convert_20150129204223.jpg

反対から

前面の凹凸やハッチ、75㎜砲はまずまずの出来です。
明日から履帯と足回りの製作に入ろうと思います。
全長6センチ弱の大きさです。
正面から見ると結構ごつく見えるのですが、横や上から見ると
ちょっと細めで、芋虫みたいに見えます。

明日も相談の面談が沢山入っています。
バシバシこなして戦車の製作に入りたいところです・・・。


※追記

今日知ったのですが第二次大戦ドイツ軍戦車隊エース
「オットー・カリウス氏」が亡くなった事を知りました。
戦後、薬局「虎」を経営していたのは知っていたのですが、
流石に寿命には勝てなかったようですね・・・。
良くも悪くも戦争時代を必死に生きてきた人たちが亡くなっていくのには
哀愁を感じる次第であります。

今回の製作が終わったらティーガーを作らなくては!
と一人勝手に思っています。



Date: 2015.01.29 Category: 我が家の構造化  Comments (4) Trackbacks (0)

今度は戦車で・・

今日は朝から飛び込みの相談が1件。
午後に1件。
そしてそのまま会議・・・。
人と話してばかりの一日でした。
ここ最近相談の面談が多く、無難にこなしていたはずが、あっと
いう間に書類がたまりました。
何とか撃破して気分良くなりたいものであります。

今日は夕方にビールを少々・・・。
最近あまり飲んでいないせいか、ほんの少し飲んだだけで
寝る一歩手前までいってしまいました。
なんとか気を振り絞り、夜のウォーキングへ出発。

と言うわけで今日は木工はしませんでした。
しかし何を作ろうか考えると今一歩決まらず・・・・。

日本かドイツかフランスか・・・結局個人的に活躍の場に
恵まれなかったフランス戦車を考えています。

B1_bis_-Flandres-_convert_20150128220026.jpg

B1bis

大戦勃発児で最大装甲60㎜という凄まじさ!
2種類の主砲!
フランスらしいデザイン!
どれも最高。
※ソミュアS35も個人的に好きな車両です。

フランス戦車は性能もアイディアもなかなかに秀逸。
ただ戦意が乏しかったのと集団運用されなかったのが実に残念。
最近はガルパンにB1が登場したので知名度は上がっていると思われる。

以前に一度作った車両でありますが、今度はより細部をこだわって
作ろうと思っています。
明日は理由があって仕事は休みをもらいました。
相談支援の仕事を片付けながらB1bisの製作にかかろうと思います。


Date: 2015.01.28 Category: 雑記  Comments (0) Trackbacks (0)

F-15SE 完結編

今日は計画相談1件撃破。
面談を1件。
そして合間にトレーニングをかねて園の子どもと走り回る。

夕方、久々にお酒を少し飲んで、5キロほど走ってきました。
木工ニートの私にとっては良い運動であります。


さて、F-15ですが、せっかくサイレントイーグルバージョンなのに
パイロンにミサイルやら燃料タンクをぶら下げるのはいかがなものか!
結局ウェポンベイを製作しました。

HI3G4618_convert_20150127221428.jpg

ウェポンベイ

コンフォーマルタンクに細い溝を切っていき、そこにフタを付けてから
ミサイルを設置しました。合計4基のミサイルです。
ステルス使用だとこの搭載量らしいですが、若干心許ない気がしますね・・。
ミサイルは実際より少し短くなってしまっていると思います。

ついでにランディングギアの周りを少しディティールアップしてます。

HI3G4619_convert_20150127221446.jpg

コクピット装着

コクピットのキャノピーを設置しました。
実際よりも少し短い感じになってしまいました。

垂直尾翼とエンジンの隙間にヤスリをかけて、すこし間をあけました。
この幅は実際にももっとあります。
スホイの時もそうですがエンジン周りの胴体幅をいつも短めに作る
癖が私にはあるようです。

HI3G4623_convert_20150127221527.jpg

上方より

機首は僅かに長い方がよかったかもしれません。
水平尾翼が少し大きめ・・・。
よく見るとバランスの悪さが見えてきます。
満足いく機体を完成させるには何機も作らないといけないようです(笑)。

HI3G4629_convert_20150127221639.jpg

下方より、あおり

こうしてみると手乗り文鳥をのせている気分。
ふふ・・怖くないよ!さあ、僕の手の上におのり!

この角度からはまずまずのいいプロポーションです。

HI3G4630_convert_20150127221551.jpg

正面から

こちらの方向からもまずまずのプロポーションです。

HI3G4634_convert_20150127221617.jpg

斜めからややあおり

製作期間はあまりかからなかったですが、思ったより手強かった・・・。
シンプルなようで意外と曲線が多い・・・。
近代ジェット機は機体のラインを読みとるのに一苦労であります。
ヤスリかけで手も痛くなるし・・・。
できるとかっこいいし、バザーでも戦車よりも人気があって良いのですが・・。

とりあえず明日からはまた戦車に戻ろうかと思います。
95式軽戦車と同じく、以前作った物を新規にリアルに作ってみようかと。

日本かドイツか!はたまたイギリスか?
でも意外に活躍してないフランス戦車が好きだったりします。
また明日ゆっくり考えて新たな製作にはいります。


Date: 2015.01.27 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (2) Trackbacks (0)

F-15SE その3

今日は相談支援計画を2件撃破。
アセスメント1件撃破。
今後更に仕事は忙しくなりそうですが、順調にこなせています。

今日は夕方でかけたりして、夜に1時間ほど作業。
タイヤとコンフォーマルタンクを追加しました。
とりあえずこれで本体自体はコクピットを残すのみとなりました。

HI3G4607_convert_20150126205110.jpg

コンフォーマルタンクと降着装置のタイヤ

とりあえずタイヤを設置。
ブログを更新中、細かい車輪周りの物を付け忘れていることに気がつく。
また明日以降追加しなくては・・・。

コンフォーマルタンクは薄い板を切り書いて左右に設置。
できれば溝を彫り込んでウェポンベイを作りたかったところですが、
あまりに細かいのでやめました。
ミサイルがないと寂しいのでパイロン式で付けようか考え中。

HI3G4613_convert_20150126205135.jpg

やや正面より

HI3G4616_convert_20150126205217.jpg

後方から

HI3G4614_convert_20150126205206.jpg

斜め横から

HI3G4617_convert_20150126205228.jpg

全体図

足回りはもう少しディティールアップしないと寂しいところですね。
後はウェポンベイを作るか。ミサイルをぶら下げるか・・・
そしてコクピットを付ければ完成です。
明日あたりに完成させれればと思っています。

Date: 2015.01.26 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

F-15SE その2

今日は一日体調が今一歩で、気力が萎えていました。
体中が痛くてたまりません・・・。
よく考えてみるとF-15の機体のラインを出すために力ずくでヤスリを
かけまくったのがいけなかったようです。

軍艦=細かいパーツが多くて指先が痛くなる。
航空機=機体のラインを出すためのヤスリがけで肩が痛くなる。
こう考えると戦車が一番楽なようです。
F-15が一段落したら、また戦車を作ろう・・・・。

今日はダラダラしながらも尾翼とエンジンノズルの設置。
そして全体のプロポーションを整えるために、またヤスリがけ。
ヤスリがけは丁寧にしていかないといけないので気力がいります・・。

HI3G4597_convert_20150125174739.jpg

いきなり今日の成果

まずは機首の後方、うなじから背中?にかけてかなり削って
ヤスリをかけました。スホイと比べるとコクピットから後ろは、あまり
盛り上がっていない感じです。結構のっぺり・・?でしょうか。
エンジンの盛り上がりも2㎜以上削ってみました。

作業に飽きたころに、遊び半分にバルカン砲の開口部をあけてみました。

HI3G4599_convert_20150125174803.jpg

後方から

エンジンノズルはよく見るとかなり複雑な形でした。
8㎜丸棒を削りこんで製作。
尾翼はまずまずの感じですが、垂直尾翼とエンジンとの間の微妙な
美しい隙間が作れませんでした・・・。
なぜって、尾翼の幅が厚すぎました(涙)。

HI3G4600_convert_20150125174853.jpg

斜め横から

F-15SEはステルス性をあげるために垂直尾翼が斜めになっています。
それだけになんだかF-18っぽい見え方になっちゃいました。
SEよりもストライクイーグルにした方が格好良かったか・・・!

HI3G4601_convert_20150125174828.jpg

旋回中

この角度だと、機首後部が前回よりも彫り込んでいるのが分かるかと。
見た目的にはいい感じであります。

HI3G4602_convert_20150125174929.jpg

やや正面から

インテークと機首の間には少し透き間が空いてます。
さらに奥に行くにつれて微妙なラインがあるのですが、写真では上手く
見えません。
写真で分かるくらいの隙間とラインの流れが表現した方ところです。

上で書きましたが垂直尾翼とエンジンとの隙間がかなり無い。
美しいポイントなので表現したかったのですが、尾翼の幅に邪魔された
感じであります。

ただ、水平尾翼のドックトュースは比較的上手く表現できました。
全体的にはまずまずの出来なのですが、細部をみていくと間違いがチラホラ。
まだまだ修行が足りないようです(汗)。

明日からはコンフォーマルタンクや車輪の取り付けをしようと思います。
それにしても飛行機は手間がかかります・・。


Date: 2015.01.25 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)

F-15SE 製作開始

昨日は夕方帰ってきて何を作ろうかと思いつつ
20時前には寝てしまいました。

結局ジェット機を作ろうと思い、色々考えました。

F-18=好きではないが実に飛行機らしい。
F-14=好きだがめんどくさそう・・・。
F-4=好きだが機首周りが微妙なラインでめんどくさそう。
センチュリーシリーズ=好きだが資料探しが面倒。
デルタ翼=あまり好みでない。
ステルス機=PAK-FA以外は嫌い。

結局、自衛隊でも使っているF-15にしました。
やはり単発より双発は力強い。
そして飛行機らしいデザイン。
豊富な実戦経験。純粋に制空戦闘機であるのが素晴らしい。
マルチロールなんてくそ食らえ!
※と言ってもこの機体もなかなかマルチですが・・。

何より偶然ながら空を凄い勢いで上昇していったのをたまたま
見ることができたので記憶に残っています。


さて、今回はコンフォーマルタンクもつけてSEバージョンで・・・
機首部分の中心をはさむようにジェット部分を設置。
前回のスホイとは木の張り合わせを変えて作ってみました。

HI3G4580_convert_20150124182507.jpg

機首部分

機首部分を糸鋸で切り出し、少し切り欠いてジェットエンジン部分を
両側に取り付けてボンドで固定。

HI3G4582_convert_20150124182524.jpg

ジェットエンジン・インテーク部分

インテーク開口部分をリアルにしようとくり抜きました。
左右から薄い板を張って綺麗に仕上げる予定。

HI3G4584_convert_20150124182559.jpg

ジェットエンジン周り取り付け。

先ほどの機首とエンジンがついていた本体に接続。
薄い板を張り合わせたインテーク部分はいい感じになりました。
ここからはエンジンノズルの微妙なラインを出すために、ひたすら
ナイフとヤスリで、お尻周りを彫り込んでいきます。

HI3G4585_convert_20150124182619.jpg

上から

削り込む前の状態。
こうしてみると、丸みが出ていないので宇宙世紀に出てきそうな感じ。
ここからの彫り込みは予想以上に困難でした。
F-15ですが思った以上に丸いラインがありました。
マッシブな感じがあったのですが、意外とラインは複雑・・・。

HI3G4591_convert_20150124182646.jpg

削り込み完了

エンジンノズル周りの脹らみを出してみました。
後は全体のバランスをみて、もう少し彫り込もうと思います。

HI3G4592_convert_20150124182702.jpg

主翼仮止め

主翼がつくと俄然それらしく見えてきます。
コクピットがまだなので全体のフォルムは引き締まらない感じです。

HI3G4596_convert_20150124182727.jpg

違う角度から

お尻周りの感じが今一歩か?
後日もう少し形を調整したいところです。
尾翼がつくとまた感じが変わるでしょうか・・・・。

HI3G4595_convert_20150124182718.jpg

正面方向より

インテーク周りは思ったより上出来。
あすから全体の形を確認しながら彫り込んでいきます。
そして、水平尾翼と垂直尾翼を付けて、とりあえず戦闘機らしく
見た目を整えようと思います。


Date: 2015.01.24 Category: 1/200航空機シリーズ  Comments (2) Trackbacks (0)

デロリアン 完結編

今日は相談の面談が1件。
支援計画を一件撃破。
しかしこの時期は施設利用希望の人も多く、計画相談の電話は
ひっきりなし・・・。書いても書いてもノルマは減らない。

furi-za1.gif

こんな感じです。
実際には新規の人も来るので70件~80件くらいは3月までに書くことに
きっとなるでしょう。

beji-ta.gif

こちらは私の気分であります。
まあきっと木工は毎日するのでしょうけど(笑)。


さて今日はデロリアンの仕上げです。
ライトの設置やマフラーやワイパーなど細かい部分になります。

HI3G4564_convert_20150122205109.jpg

フロント部分

薄いライトをはめ込み、ディティールアップ。
細い板でワイパーも付けてみました。

HI3G4566_convert_20150122205129.jpg

後部・バンパー周り

特徴的なフィンを薄い板で組み上げて設置。
フィンの枚数がキノ厚みの関係もあって1枚入れられなかったのは無念。
マフラーを2つ付け、テールランプも貼り付けました。
とりあえずこれで完成であります。

HI3G4569_convert_20150122205203.jpg

前より

HI3G4567_convert_20150122205150.jpg

後方から

HI3G4574_convert_20150122205237.jpg

飛行形態1

HI3G4575_convert_20150122205253.jpg

飛行形態斜めから

全体的なフォルムの縦横比が違うという致命的な間違いをのぞいて
その他は、ほぼ無難に出来上がりました。
思った以上に苦戦したデロリアンですが、とりあえずこれで終了です。
車の知識が欠けていたため、手強い仕事となりました。

さて今度は何を作るか、まだ未定・・・。
これから考えて、また明日から何か作ろうと思っています。
とりあえずは、また戦闘機か戦車あたりを考えています。

Date: 2015.01.22 Category: SFメカ色々  Comments (4) Trackbacks (0)

デロリアン その6

今日は休日でした。
しかしながら会議があり、午前中は出勤。
お昼から食事に出かけ、夜になって散歩に出ました。
先日の、何下に生死ギリギリ体験があったため今日はがっつり
歩道があるところを歩きました。

職場では書類製作と相談。
家では木工でずっと座っていたため、恐ろしく身体がなまっています。
ビールとワインの飲み過ぎで腹も出てしまいました。
そのため最近は夜に歩くのが楽しくてなりません。

左右の足に1キロのおもりをそれぞれつけて歩いています。
おもりをはずす時には・・・。

kabuto.gif

こんな気分・・・
帰宅後、重りをはずすと もはや時間の流れも超越できそうです(違

さて、そういうわけで時間を少々遡ってデロリアン製作であります。
今日はタイヤの製作と、2作目の未来で改良された空中を飛ぶための
タイヤの変形ギミックを仕込んでみました。

HI3G4546_convert_20150121223917.jpg

タイヤ第1段階

10㎜の丸棒を4㎜厚に切断。
そこから6㎜程度のドリルで肉抜きであります。

HI3G4547_convert_20150121223933.jpg

タイヤ第2段階

ホイールの部分に4㎜の丸棒を薄く切って埋め込みます。
ここからタイヤの溝をナイフで彫り込んでいきました。

HI3G4548_convert_20150121223943.jpg

タイヤ完成

タイヤの溝を彫り込んでから、車に差し込むためのパーツを接着。
実際よりタイヤはちょっと大きかったようです。

HI3G4551_convert_20150121224022.jpg

溝掘り

車の本体に、タイヤを差し込む溝を掘ります。
タイヤの変形ギミックが入るため、溝はきつめに掘っておきます。
その方がタイヤの保持がしっかりできます。

HI3G4560_convert_20150121224132.jpg

タイヤ組み込み完了

少々車のフォルムは本物と違ってしまいましたが、タイヤが入ると
やはり車らしくなって、見た目もよくなってきました。

HI3G4559_convert_20150121224120.jpg

後方から

HI3G4555_convert_20150121224106.jpg

ザ・変形

なにげにこの空中を飛べるスタイルが好きな私であります。
一度タイヤを抜いて方向を変えて差し込むことで飛行体型になります。

HI3G4554_convert_20150121224053.jpg

後方から

タイヤのギミックもできたので、長々とかかったデロリアンもほぼ完成。
明日には細かい部分を追加してめでたく完成とする予定です。

Date: 2015.01.21 Category: SFメカ色々  Comments (2) Trackbacks (0)

デロリアンちょっぴり

今日は朝から相談の面談目白押し。
仕事はたまる一方であります。

夕方は家族で出かけ、その後体を動かす為に歩きに出ました。
しかし歩いている途中に車にひかれそうになりました。
私はあまり気がつかなかったのですが、身体の横20㎝くらい
のところを車が走り去っていきました。
嫁は完全に私がひかれたと思ったそうです。

まったくもって何事もなく、無事な私って・・・
やっぱり幸運な男です。


そして夜は少しだけデロリアン製作。
タイヤを作ったのですが結局気に入らず、明日
また作り直すことにしました。

HI3G4545_convert_20150120233439.jpg

タイヤの試作

とりあえず彫り込んでみたのですがリアル感なし。
10㎜の丸棒を彫り込んでいます。
明日はドリルでホール部分を彫り込んで、そこにまた違うサイズの
丸棒をはめ込む形でより立体的な作りにしてみようと思います。

HI3G4543_convert_20150120233415.jpg

せっかくなのでタイヤを仮に取り付け。
仮置きといえ、タイヤがつくとやはり車な感じです。

HI3G4544_convert_20150120233428.jpg

後ろから

明日は用事で仕事は休みにしました。
用事を済ませたら、またデロリアンと戯れようと思います。



Date: 2015.01.20 Category: SFメカ色々  Comments (4) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ