いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その9

本日は相談の面談が1件。
支援計画を1件撃破。
そして相談の予約が1件追加。

午後は水漏れが激しいプールの修理。
もはや寿命だろ!・・・と叫びたくなるようなガタガタのパイプに塩ビ管のフタを無理矢理取り付ける。とりあえず配管からの水漏れは阻止したものの、プルー自体に僅かな穴があいており、ほんの僅かに水は出ている感じです。

汗だくになって修理しながら、改めて自分の仕事は何なのか分からなくなる・・・・。少なくとも保育士としての仕事では絶対にないはずだ!


さてさて、今日はホントに気分が駄目駄目でうつであります。
「今日の俺はスーパーに駄目だぜ」って気分です。
まあ、明日には「我が人生最高にハッピー!」とめまぐるしくテンションは変わっていることでしょう(笑)。
ヤマトですが、実にちょっとだけ作業。
テンションが低く、艦橋を僅かに積んだだけです。

HI3G5972_convert_20150731203957.jpg

本日の僅かな成果

艦橋2段目を積んでみました。
艦橋側面に3連と連装のパルスレーザー砲塔を設置。
艦橋の後ろ側は本日手が回りませんでした。

HI3G5973_convert_20150731204054.jpg

船体に仮乗せ

HI3G5971_convert_20150731204045.jpg

全体図

明日はもう少し気分も回復しそうです。
まとまって作業時間も取れるかも・・・・。
チマチマ作っていたので、一気にペースを速めたいところです。


Date: 2015.07.31 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (2) Trackbacks (0)

いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その8

今日は相談の面談がキャンセル。
よって1日優雅に過ごす。

プリント課題を数枚作ったり、
マッチングの課題も製作。

8月以降はまた忙しくなるはずなので、今のうちにしたいことをたっぷりしておこうと思ってます。


さて、今日は艦橋部分の細かい作業。
1時間くらいかけて機銃座の増設。
そして幾つかスポンソンを追加。
ついでに船体も少し彫り込みました。

HI3G5962_convert_20150730220326.jpg

艦橋周辺

連装と3連装のパルスレーザー台座を左右に追加。
合わせて、艦橋最上段のスポンソンを追加しました。
煙突の下に1枚薄い木をはさみ、連装パルスレーザー土台を製作。

後は艦橋後ろに3連パルスレーザーの基部を2個設置しないとです。

明日からやっと艦橋をもう1段積めそうであります。
ついでにパルスレーザー砲塔もつけていきたいところです。

HI3G5964_convert_20150730220354.jpg

仮置き

HI3G5968_convert_20150730220425.jpg

あおりで撮影

若干の間違いはあるものの、ヤマトらしくなりました。
思ったより重厚な感じで高雄型を思わせる感じです。
まあ、ここから艦橋が高くなると感じは変わると思いますが(笑)。

HI3G5966_convert_20150730220414.jpg

全体図

さて、明日からは艦橋の2段目に入りたいと思います。
できれば副砲もつけたいところであります。


Date: 2015.07.30 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その7

今日は相談支援の面談が1件。
計画案を1件撃破。
お昼からは子ども達の写真を撮って気張らし。

なかなか優雅に過ごしました。


さて、ヤマトですが
今日は艦橋のディティールアップ少々と
煙突の追加がメイン。
2時間近く作業したわりに進んでません。

HI3G5951_convert_20150729213426.jpg

艦橋化粧張り中

艦橋正面や、ブリッジ部分のスリットに薄い板を接着。
木の汚い断面を隠していきます。
薄い板を張ってボンドが乾いたらナイフで
余計な部分を落としていきます。

艦橋部のボンドが乾く間に煙突の切りだし。
こちらも煙突の先は木を張り合わせてリアルに
表現してみました。

HI3G5953_convert_20150729213536.jpg

艦橋化粧張り継続中

ブリッジ部分側面も板を張っていかないとです。
ついでに艦橋には少しパーツを取り付けました。
明日からはパルスレーザーの土台も設置して
いきたいと考えてます。

HI3G5958_convert_20150729213808.jpg

艦橋仮置き

色々とパーツがついていないので今一歩・・。
まだヤマトらしさは出ていない感じです。

HI3G5959_convert_20150729213819.jpg

後方から

煙突頂上にはミサイル発射口を追加したいところ・・。

HI3G5957_convert_20150729213750.jpg

全体図1

ここまで来ると主砲を置きたい!
まだ先になりそうですが(汗)。

HI3G5960_convert_20150729213840.jpg

少し引き気味でもう一枚

ここから見るとそこそこヤマトっぽく見えます。
明日からも艦橋の細かい部分の製作。
まだまだ当分は艦橋製作となりそうです。

Date: 2015.07.29 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その6

今日は午前中は外来教室。
お昼からは子ども達の写真を撮って
ちんたらと遊んで過ごしました。

幾つか相談の仕事も来ているので
ぼちぼち本職もしなくてはです・・・。



さて、今日はヤマトの艦橋に取りかかる。
けっこう形が複雑で読みとりにくい。
もうプラモデルを買いに行きたい気分です。

zoro-mihoku.jpg

とはいえ図面をコピーしているので幾分楽

目で見て適当に作るのがこだわりだったのですが
見事に今回はプライドを捨てちゃいました(笑)。

mihoku1.jpg

 ちょっぴり後ろめたし!

HI3G5943_convert_20150728212319.jpg

昨日の状態

3枚ほど木を合わせて基礎の土台を製作。
一番高い部分には4連パルスレーザーがきます。

HI3G5944_convert_20150728212341.jpg

艦橋切りだし

糸鋸で艦橋部分を切り出し。
ここからは画像などを見ながら彫り込みです。
形が読みとりにくく、微妙なラインも多い。

HI3G5945_convert_20150728212355.jpg

艦橋部分アップ

大まかに削りだしが終わった状態。
ここから薄い板で化粧をしていく予定です。
艦橋の窓部分のスリットも綺麗に表現したいところ・・。

HI3G5948_convert_20150728212524.jpg

仮置き

ほんのちょっぴりヤマトになってきました。
ただ、第1副砲の設置するあたりの甲板がちと
広すぎる気がします。
また、彫り込んで形をスリムにしたいと思います。

HI3G5947_convert_20150728212515.jpg

全体図

全景で写すと、船体が長く小さく写っちゃいますね。
ここから艦橋はもう少しスリムにして
パーツを足していきます。

もう一段くらい艦橋をつんだら煙突に・・・
そして主砲取り付けにはいりたいところですが、
艦橋周りにも相当時間を食いそうであります。


Date: 2015.07.28 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

携帯死す

長年愛用していたガラゲーついに壊れました。
先日スマホに買い換えたのですが、
製作の撮影にはガラゲーを使っていました。

というわけで・・
今後どうやって写真をアップするか考えないと・・。
ガラゲーはカメラとしても使い易かったのですが・・
非常に無念であります。


とりあえずヤマトは艦橋基部を少しだけ重ねました。
Date: 2015.07.27 Category: 雑記  Comments (2) Trackbacks (0)

いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その5

今日は保護者との勉強会のため出勤。
かなり昔の保護者とも会うことができ、
なかなか楽しく過ごすことができました。


さてヤマトですが、這うようなスピードで製作・・。
今日は薄い板を艦橋基部に張り付け。
そこからパルスレーザーの砲塔を設置しました。
そして船体に溝を少々彫り込む。

HI3G5938_convert_20150726205441.jpg

斜め正面より

前部ではないですが、大まかにラインを引きました。
今後もう少し細かい線も彫り込む予定です。

HI3G5942_convert_20150726205555.jpg

パルスレーザー砲塔

下が連装・上が4連装のレーザーになります。
連装は5㎜の丸棒。
4連装は6㎜の丸棒で製作。
砲塔基部は3つのパーツで構成してます。
そこに丸めた砲塔を設置。
砲身は完成間近に取り付ける予定です。

なんとかヤマトらしい銃座が作れたかと思います。

HI3G5940_convert_20150726205528.jpg

後方から

ここから連装パルスレーザーの砲塔を
けっこう設置していかないと・・・
と思うとちとウンザリ(汗)。

HI3G5941_convert_20150726205542.jpg

全体図

本日の作業はここで終了です。
明日からは少し艦橋を積み上げたいところです。

Date: 2015.07.26 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その4

今日は家の片付けをしたり、
明日の研修の用意をしたりして時が過ぎました。

さてヤマトの方はほんの少し作業。
船体の形を微妙に整えたり、
パルスレーザーの基部を設置したり・・・
後は写真を見ながら艦橋の作り方を
ぼんやりと考えました。

HI3G5933_convert_20150725224126.jpg

船体中央部

連装パルスレーザーの基部を設置。
船体をある程度えぐり、そこに5㎜の丸棒で
削りだした基部をはめ込んでいきます。

余談ながらパーツがよく下に落ち、
小さいパーツを探すのに苦労しました。

ここから4連パルスレーザーや艦橋基部を
どう重ねていくか考えどころであります。

HI3G5934_convert_20150725224138.jpg

後方から

2番副砲の基部を設置。
あわせて周りに張り出しているデッキを追加。
これで艦橋基部基礎はほぼ完成です。

ここから少しずつ木をつんで艦橋や煙突を
積み上げていく作業になります。

HI3G5935_convert_20150725224149.jpg

斜め正面から

波動砲の穴を開けました。
ここからライフリングを切っていきたいと思います。

HI3G5936_convert_20150725224212.jpg

全体図

本日の微々たる成果
明日は作業時間が余り取れないかもしれませんが、
艦橋周りはもう一段つんでいきたいところです。


Date: 2015.07.25 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その3

本日は帰宅後に船体の作業を少し・・。

見た目はあまり変わっていませんが、
船体の細かいラインを整えて、後部に
甲板を追加しました。

HI3G5927_convert_20150724203828.jpg

第2主砲塔基部彫り込み

第2主砲塔基礎部分の甲板を彫り込みました。
そこから副砲やパルスレーザーを設置する
土台部分を彫り込んでます。

こうしてみると上部の甲板は狭い!
主砲を斉射したら転覆しそうなくらい細く見えます。

HI3G5928_convert_20150724203839.jpg

後部彫り込み

後部は何段か甲板を追加します。
使いされる分だけ段差をつけて彫り込んでます。

HI3G5930_convert_20150724203851.jpg

後部最下段甲板追加

甲板がついたのでちょっと船らしくなりました。
ここから副砲周りの甲板をもう1段
追加していく予定です。

HI3G5932_convert_20150724203914.jpg

パルスレーザー基礎部分彫り込み

パルスレーザー群を設置するところを軽く切り欠く。
ここからは機銃を設置しながら間隔を見てさらに
もう少し彫り込まないとです。

HI3G5931_convert_20150724203904.jpg

本日の成果

今日はここで作業終了です。
明日からは機銃の土台作り・・・か
エンジンまわり・・・か?
とりあえず、気が向いた物から
つけていこうと思います。

Date: 2015.07.24 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

いずも計画 宇宙戦艦ヤマト その2

本日は相談支援の計画を1件撃破。
そこから余裕をこいてマッチング系課題を
幾つか製作しました。

本職が暇な時に、できる限り課題をつくろうと思います。
また久々に製作した課題もブログにアップしたいところ・・。



さてさて、本日は帰宅してからヤマトの船体を2時間弱製作。
荒削りながら船体は大まかに削れました。

HI3G5924_convert_20150723200736.jpg

船体全体図

ここからさらに彫り込んでいく予定ですが、現状でもかなり細い。
図面とぴったりのサイズですが、艦首は僅かに太くした方が
雰囲気は出そうです。

HI3G0328_convert_20130903210514.jpg

ヤマト1号艦

1年以上前に作った1号艦・・・・。
この当時ではがんばって作ったつもりですが、かなりデブ・・・。
艦首も少し短めです。
今回はこいつをはるかに上回る物を作らなくてはです。

HI3G5925_convert_20150723200745.jpg

後方から

後方はサブノズルやら、ランチ発着向・カタパルトと
かなり複雑になってきます。
木の張り合わせで何とか表現できればと考え中です。

ヤマトのお尻は結構絞られているので
ここからさらに削り込みをしないとです。

HI3G5923_convert_20150723200724.jpg

艦首アップ

前作と比べるとかなり細くなりました。
明日以降もう少し彫り込んでバルバスバウの特徴を
綺麗に表現する予定・・・。

さて、船体はまだまだ時間がかかりそうです。
明日からはもう少し深く彫り込んで、
船体の形を整えたいと思います。


Date: 2015.07.23 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)

いずも計画 ヤマト建造

本日は相談の面談を1件。
支援計画を2件撃破。
そして相談の予約が1件追加。



先日のバザーで売っぱらった兵器達ですが、
ある家庭から持って帰ったら喧嘩になったとか・・・
というわけで売れ残った船や飛行機を差し上げてきました。

買ったのは利用者のおばあさんだったのですが、
何を買おうかと迷ったあげく「最上」を選んだマニアックさ!
実に最高であります。




さてさて、今日は帰宅してから早速「いずも計画」に着手。
本日は船体の切りだしです。
今回はいつも適当に作っていたのですが、
プライドを捨てて正確な図面を写して製作です。

HI3G5920_convert_20150722204802.jpg

図面描き込み

カーボン紙で1/1000サイズの図面をおおざっぱに写し取ります。
前回の製作でも思ったのですがヤマトの艦首は意外と細い!
実在の戦艦大和と比べても胴体は細いです。

ここから少し大きめに糸鋸で切り取っていきます。
今回はヤマト2199にあわせて全長約33㎝にあわせていってます。

HI3G5921_convert_20150722204824.jpg

切り取り

糸鋸で切り出した状態です。
ここから船体の段差を出していきます。
前回はトリマーで削って結構失敗した部分です。
今回はスライド丸鋸で凹ましたい部分を削りまくり、
そこから平刀でガリガリ削って船体の段差を出す。
トリマーと比べて手はかかりますが、失敗のリスクが少なく、
微妙なラインを出しやすいのは利点。

HI3G5922_convert_20150722204837.jpg

本日の成果

第1砲塔からの艦首にかけてのへこみを表現。
艦首部分の細いところは別パーツをボンドでくっつけてます。

明日からは第2砲塔あたりの傾斜と、
第3砲塔の窪んだラインの切り出しです。
船体は失敗すると取り返しがつかないところが多いので
慎重に削っていこうと思ってます。


Date: 2015.07.22 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ