戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その10

本日は午前中は他施設訪問。
そして午後からはお祭り用のプログラム製作。
夕方は、お祭りに向けての製作。
体調は悪いながらも、何とか体は動きました。

さて、帰宅が遅くなったので作業は2時間程度。
本日は「ウォーカーギャリア」の指を作るのにほぼ時間をとられました。そして膝周りにパーツを追加。



KIMG4635[1]_convert_20161031231953

指製作

先日作った手の甲に指をくっつけていきます。
銃やバズーカが保持できるように、指を関節ごとに曲げて接着。
この作業が単純なわりには時間を喰って、本日はここでほぼ時間を消費しましたが、指の形が出来てくるのが面白くてあまり苦になりませんでした。




KIMG4636[1]_convert_20161031232030

膝周りパーツ追加

半円状のパーツを膝の部分に設置。
これで脚の部分は、くるぶしのタイヤ製作くらいとなりました。




さて、指が付いたので早速なにか持たせたくなり、何故か日本刀を削っちゃいました。よく考えてみれば、この「ウォーカーギャリア」なら、日本刀よりもメイスやグレートソードもしくは金属バットが似合う気もしますが・・・
何よりも標準装備を作らないとですが、バズーカも時間かかりそうなので、本日は手っ取り早く日本刀をお遊び製作です。


KIMG4637[1]_convert_20161031232143

ヤンキー風

肩に刀を担いでみました。
手首の関節のおかげで、剣の動きは色々可能。




KIMG4638[1]_convert_20161031232201

ちょっと歌舞伎風に・・・




KIMG4639[1]_convert_20161031232246

両手で剣を保持




KIMG4643[1]_convert_20161031232306

やや脇構え・・・




KIMG4644[1]_convert_20161031232321

コーラ満タン!

ガオン砲、発射せよ!(違




KIMG4646[1]_convert_20161031232338

最後に全体図

本日も作業は少しで、あまり進まず。
明日はホバー周りのパーツの追加と、バズーカなどの武装を作れればと思います。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.31 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)

戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その9

本日体調悪し・・・。
しかしながら、時折製作してはゴロゴロの繰り返しで、そこそこ作業しました。

本日はローターと頭部の製作。
細かい機銃の設置をしました。


KIMG4618[1]_convert_20161030223806

頭部制作中

10個のパーツを組んだ状態です。
ここからでは分かりませんが、首が上下左右に動くように関節を仕込んでます。薄い板を張り合わせては、ヤスリをかけて形を作っていきます。




KIMG4619[1]_convert_20161030223833

頭部完成

薄い板を張り合わせて、頭頂部も完成。
12.7㎜機関銃も設置完了。

数えてみたら頭部は23個のパーツで構成されてます。




KIMG4620[1]_convert_20161030223905

上半身ほぼ完成

頭部のパーツが乾くまでの合間に、ローターも製作。
何の役にも立ちませんがローターは回転可能です。




KIMG4622[1]_convert_20161030223935

腰部20㎜機関砲

腰部のコクピットと、20㎜機関砲を設置。




KIMG4626[1]_convert_20161030224229

今日の成果

手を片方のみ、中途半端に作りました。
明日以降、指を付けていかないとです。バズーカを上手く構えられるように、手首に一つ関節を追加してます。そしてあり合わせの木で適当な銃を製作して持たせ手見ました。

頭部を新しく作り替えたので、以前より少し小さくなって見栄えが良くなりました。




KIMG4627[1]_convert_20161030224246

背面から

ローターは羽根が16枚・・・・。
実際にはもっと羽根があるようですが、これで精一杯です・・・・。




KIMG4628[1]_convert_20161030224351

ローター下部から

一応こんな感じです。








以下、適当にポーズ

KIMG4623[1]_convert_20161030224139

おらおら~

かかってこんかい!




KIMG4625[1]_convert_20161030224159

両手ライフル保持

今回は肩部分が前後にスイングするようにしてないため、銃の両手保持は若干窮屈。




KIMG4629[1]_convert_20161030224409

ホバー全開!突撃せよ

さて、体調が悪いわりに結構作業してしまいました。
明日は他施設の訪問と、行事に向けての製作をしながら、相談支援もいくらか片付けておきたいところです。
そしてギャリアは、足や肩周りのパーツを付けて、本体を完成させて、武装に入れればと思います。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.30 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)

戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その8

本日は完全に体調不良です。
昨日の木工と鉄柱の錆び落としが体にひびいたようです。
体中が痛くて、午後までゴロゴロ・・・・。

しかしそんな中でも、製作はしないと落ち着かない(汗)






本日は主にローターの製作です。
これがまた綺麗な円形を出すのが難しく、手強い作業となりました。


KIMG4600[1]_convert_20161029224415

ローターのパーツ

まさにパイナップル状態のローターですが、それだけの大きさの木がありません。そういうわけで、半分サイズのパーツを沢山切り出して、それぞれの木目の方向を変えて張り合わせて円形を作っていきます。




KIMG4601[1]_convert_20161029224448

接着状態

6個のパーツをボンドで固定した状態です。
ここからは、相当な時間をかけてナイフで彫り込んでは、ヤスリで磨いて・・・また彫り込む・・・。そうやってパーツを細くシャープに形を出していきます。




KIMG4604[1]_convert_20161029224519

だいたい完成

まだ幾つかパーツは付いていませんが、基本的な部分は出来ました。分割したパーツを、木目の方向を変えて接着していったために強度は十分であります。後は中身のローターをどう作ろうか考え中です。




KIMG4605[1]_convert_20161029224559

とりあえず設置

胴体とホバーの接続は、手足の関節と同じく、極小のボルトとナットを使用。そのためパーツの保持力は強力で、ホバー展開状態でもしっかり固定できます。心配していたバランスも何とかOKで、この通り余裕で自立できました。




KIMG4609[1]_convert_20161029224719

ホバー収納状態

この通りしっかり折れ曲がります。




KIMG4614[1]_convert_20161029224833

仮の頭部設置で・・・全体図

思ったよりも上手いこと表現が出来てホッとしてます。
とりあえず自立が出来てホント良かった・・・。




KIMG4617[1]_convert_20161029224912

手のひらと

1/144サイズですが、ちょっとだけオーバースケール気味と思われます。
明日からはローターの設置と、頭部の製作。
それに細かい部分の作り込みが出来ればと思っております。








おまけのアホ画像



KIMG4611[1]_convert_20161029224756

お尻フキフキ・・・




KIMG4607[1]_convert_20161029224701

昇竜拳!

頑張れば、何とかこんなポーズもOK。
余談でありますがストⅡでは、ダルシム愛用の私です。




KIMG4616[1]_convert_20161029224855

はいはーい、瑞鶴通りますよ!

ずっと放置の改装中「瑞鶴」を持たせてみました。
ボルトを関節に使用しているためか、結構重い「瑞鶴」も結構余裕で保持できます。

さてさて、体もえらいのに しょうもないことで体力を消費してしまいました。
明日は細かい作業をいくらかして、完成に目処を付けたいところです。



「ぽちっとな!」




Date: 2016.10.29 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)

電車の仕上げと、戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その7

本日は相談が1件。
支援計画は撃破0。

相談の仕事も投げ出し電車の仕掛けの製作。
行事の、おまつりまで後少し・・・・
相談の切れ間に、一気に攻めに入りました。



KIMG4585[1]_convert_20161028232420

電車レバー ギミック

電車の操縦席のレバーを設置。
段ボールのカバーの切れ間から、レバーがのぞくと様にし、子どもが手荒く動かしても一定の位置以上には動かないようにストッパーを完備。さらに手を離せばレバーが上に自動で戻るようにゴムを仕込みました。




KIMG4587[1]_convert_20161028232523

運転席

この運転席の計器類やレバーの外観は、他の職員作です。
運転席前に座席を設置。これで運転する気分全開?




densya-kokupitto.jpg

後方から

座席を幾つか設置し、とりあえず大人2名と子ども2名が乗車可能。




densya-senkei.jpg

前方から

全く関係ないのですが、この状態まで完成してくると、関係ないものが装備したくなります。
敵と遭遇した時のために機関銃を1丁・・・さらにパンツァーファウストや、スティンガーなど設置したら子どもが喜びそうです・・・が、確実に職員に怒られると思われます(汗)。







さて、色々木を切ったためかから中が痛くて、気力が萎えましたが「ウォーカーギャリア」を少し製作。本日は腕の追加です。
3枚の板を張り合わせて腕を作り、取り付けました。


KIMG4592[1]_convert_20161028231709

いきなり今日の成果

手は借りに付けただけです・・・・。
腕はとりあえず付けましたが、もう少し装甲を張っていこうかと思ってます。
なんとかウォーカーマシンらしくなってきました。



KIMG4593[1]_convert_20161028231726

上半身アップ

図面と見比べてみると、やや腕は太めになった感じです。




KIMG4599[1]_convert_20161028231837

斜め上方から

ここまで来たら、さっさとローターを付けたいところであります。








ここからは、お遊び画像

KIMG4591[1]_convert_20161028231643

合体せよ!「ウォーカーギャリア」

ぐおおおおおっっ--ゃぎゃぎゃっっっ!




KIMG4594[1]_convert_20161028231746

ひーはーっ!




KIMG4596[1]_convert_20161028231803

かかってこいよ!




KIMG4597[1]_convert_20161028231819

ギャリアキック!



作業は少しでしたが、見た目的にはだいぶ変わってきました。
明日からは気力があれば頭部と、背部のローター製作に入りたいと思います。

そして重火器や、惑星ゾラの雰囲気にあった武装を
適当にくっつけていきたいと思ってます。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.28 Category: 木製ロボ  Comments (4) Trackbacks (0)

戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その6+

本日は、色々とあって机に座りっぱなし。
しかも退屈な一日でありました。
もちろん相談の面談は0件。
支援計画は1件撃破。

なんとか相談の波も一段落。
無事に今月も終われそうであります。

夕方からは事業所の鉄柱が錆びまくっているので、機能にひき続き柱のさび取りを2本。
すっかり錆び取りの手順も慣れましたし、自宅の煉瓦積みと、昔恐竜の化石を彫りにいった時に使っていた大型のタガネも戦力として投入。立ちはだかる錆びも圧倒的な火力で蹂躙!タガネを使っての切り刻み攻撃と、グラインダーでの削り取りで気分良く錆を撃破しました。






さてさて、夕方は会議があったために帰宅が遅くなり、作業はほんの少しです。本日は肩部分の製作をしました。


KIMG4576[1]_convert_20161027231747

肩基部

3㎜の穴を空けたパーツを、左右や高さのバランスを見ながらボンドで固定していきます。ボンドが乾いたら、ドリルでさらに穴を深くあけていきます。




KIMG4578[1]_convert_20161027231810

肩パーツアップ

7個のパーツで構成。
丸棒の組み合わせで、肩が上下にもスイングするようにしてます。




KIMG4581[1]_convert_20161027231901

肩パーツ装着!

肩のみですが、意外と見た目は変わってきました。




KIMG4582[1]_convert_20161027231925

全体図




KIMG4584[1]_convert_20161027231946

ちょっとだけポーズ

本日は全く作業が出来ませんでした・・・無念。
明日からは腕の製作と、頭部が出来ればと。

そして気力も回復しつつあるので、職場のお祭り関係の製作もいくらかしたいと思ってます。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.27 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)

戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その6

本日は体調がいいのか悪いのか不明ながらも、気力は充実。
面談は0件。
支援計画は2件撃破。

朝に、職場の鉄柱の錆び落としを1本撃破。
夕方にもう一本テラスの柱の錆び落としを1本撃破。

職場のお祭りで使用する三つ編みの紐を2本(約2メートル×2)撃破。
そして画用紙貼り少々。


faruko-fukkatu.jpg

ちょっぴりこんな気分・・・

まあ、今日はなかなか調子がいい方でしたが、
浮き沈みが激しい私なので明日くらいにはもう
死にかけてるかもしれません(汗)。





さて、「ウォーカーギャリア」ですが、本日は、つま先の製作と上半身のパーツを少々製作。職場のお祭りの準備や会議が続くので、しばらくは作業スピードが遅いと思われます・・・。


KIMG4566[1]_convert_20161026225905

つま先製作開始

薄い板を4枚並べてつま先の形を作っていきます。
そして隙間に木をはさんでボンドで固める・・・。




KIMG4567[1]_convert_20161026225941

つま先完成

先程の写真の状態から、薄い板をあちこちから張って形を整えてます。
これで後は足首のタイヤと、膝の部分のパーツの追加くらいとなってきました。




KIMG4569[1]_convert_20161026230011

頭部後方のホバー基礎部分

板を6枚貼りあわせて、形を作り出してから彫り込んでます。
ここから大型のホバーをなるべく軽く作って設置しようと思います。




KIMG4573[1]_convert_20161026230120

今日の成果

本日も、以前製作したギャリアの頭部を仮につけて記念撮影。
やはり頭はデカ過ぎなので、今度作る時は一回り小さく作らないとです。







本日のおまけ

KIMG4571[1]_convert_20161026230042

大リーグボール1号!

つま先まで付いたので、やっと片足立ちが出来る状態になりました。
明日からは、頭部や腕をいくらか付けていけれればと思います。

そうすればいろんなポーズが取れそうです(笑)



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.26 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)

戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その5

本日は外来の教室。
午後からは相談支援の集まりが他施設であったので訪問してきました。
どうも気力に欠けていて、ジェラシックパーク計画も頓挫中。

11月のお祭りに向けて、製作しないと行けない物はまだまだある感じです。
早く気力を回復させなければ・・・




putera-tobu.jpg

プテラノドン強襲!

昨日晩も気力を激しく欠いていたのですが、そんな時にはアホなことをしたくなるのが定石!製作したプテラノドンを帰宅前に園の廊下の天井からぶら下げておきました。帰宅前の職員や、早朝に出勤した職員の奇声が実に快し!

ふははははっ
貴様ら、喰われてしまえ!(違
フライングダイナソーじゃーーー!









さてさて、帰宅後は2時間ほど作業です。
本日は「ウォーカーギャリア」の脚の装甲取り付けと上半身の肩の製作です。
意外と手強い作業となり、見た目あまり今日は変わっていません・・。


KIMG4559[1]_convert_20161025225539

ふくらはぎ周り

脚の側面に装甲板を張り付けました。
足底は少し分厚い木を当てて底上げしましたが、つま先までは製作が出来ませんでした。




KIMG4560[1]_convert_20161025225605

肩製作

肩は七角形の形のようです。
2枚の板の木目方向を変えて張り合わせて製作。
真ん中の凹みのくり抜きや、綺麗にエッジを出しながら肩のラインを出すのに結構時間を喰いました。




KIMG4565[1]_convert_20161025225648

本日の成果

肩部分が出来たので少しだけ感じが変わってます。
ここまで来ると、細かい製作より、とりあえず頭や手を付けてみたくなってきます。
後はでかいホバーを付けた時に、どこまで自立して立てるか・・。




KIMG4564[1]_convert_20161025225715

踏ん張りポーズ

これだけ見ると、スターウォーズのAT-STっぽくもみえます・・・。
そう思うと股間部分に20㎜機銃もあるし、似てる気がする(汗)

さて、明日も職場での製作に励みながら、「ウォーカーギャリア」の手や頭を作ろうかなあと思います。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.25 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)

ジェラシックパーク計画と「ウォーカーギャリア」1/144 その4

本日は夕方に相談の面談が1件。
支援計画は2件撃破。
書くべき書類はまだありますが、午後からはジェラシックパーク開発計画(ティラノサウルス)(プテラノドン)を行いました・・・・が、気力に書いており、何とも中途半端な製作となってしまいました。

KIMG4540[1]_convert_20161024230941

ティラノサウルス

途中まで他の職員が作っていた物に手を加えました。
とはいえ。口の中など省かれており、どうも迫力に欠ける・・・・。
この後、別の職員が歯を沢山くっつけて仕上げました。




KIMG4539[1]_convert_20161024231048

プテラノドン再生計画

こちらは空中に吊り下げるプテラノドン。
しわくちゃに揉んだ画用紙を均一に張り付けていきました。
この後、爪と足先を付け、目と歯を設置。
細かい部分が少し気になりますが完成ということにしました。

これでプテラ・トリケラ・ティラノ・・・・と3匹そろいました・・・が
どうもステゴザウルスやブロンとサウルスも欲しい!

とはいえ製作する気力もないので断念するしかないと思われます。






さて、夕方の相談後はこういった恐竜の製作で帰宅が遅くなり、「ウォーカーギャリア」の製作は少しのみです。
本日は足首とつま先の基部の設置がメインです。


KIMG4546[1]_convert_20161024231108

本日の成果

足首が完成しました。
そして脚の前側に装甲の張り付け。膝部分にパーツの増設をしています。
明日はつま先の仕上げと、脚の両側に装甲を張って切れに仕上げようと思います。・・・ああ・・・それに足首にタイヤを付けなくてはです。






ここからはお遊び画像。
メカ系では色々ポーズが取れるのが、面白し。

KIMG4548[1]_convert_20161024231138

合体シークエンス!

ガンダムのようにセイラさんがナビしてくれたり、コンピューターのフォローも皆無と見られる合体。ザブングルタイプの合体はどうも合体の意味が全くない気がするのですが、土煙をあげて疾走しながら合体に入るシーンは素晴らしい。
間違いなく、目視のみでの合体ではないかと思われます・




KIMG4549[1]_convert_20161024231213

合体直前!

この合体直前直後の四肢が後ろに全て向いているダサイポーズが無性に好きです。
そしてそこから体が起きあがるのが力強し!




KIMG4556[1]_convert_20161024231403

直立

足首まで付いたので、これで自立可能となりました。
後はごつい、つま先を付けないとです。
旧作の頭部を仮に付けてますが、明らかにオーバーサイズであります・・・・。




KIMG4551[1]_convert_20161024231312

左フック炸裂!

「ウォーカーギャリア」の拳は、かなりの凶器。
アニメでは素手でも敵をたたきつぶしちゃいますが、マニュピレーターはどれほど頑丈なのか謎ですねえ。合体機構の腰のおかげで、微妙なポージングが取れます。




KIMG4557[1]_convert_20161024231417

あーーー疲れちゃった

ガンダムとは脚の関節場所が違うためか、このポーズは非常にスムーズ。




KIMG4552[1]_convert_20161024231338

「アムロ、いっきま~す」

このポーズも腰の上下スイングの可動のおかげでかなりお尻を突きだしたポーズが可能です。
ボトムズの降着ポーズのごとき姿勢であります。
ローラーダッシュやターンピックも付けたくなる気分です。



さて本日はこれで終了です。
明日からは脚の細かい仕上げと、上半身の製作に入れたらと思ってます。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.24 Category: SFメカ色々  Comments (4) Trackbacks (0)

戦闘メカ 「ウォーカーギャリア」1/144 その3

本日は朝からウォーカーギャリアの胸を彫り込み・・・。
そして脚の製作をしながら時々昼寝。

廃材を利用して毎回製作しているのですが、今回の廃材が少し同じSPFでも固いやつのようで、少なくとも柔らかいスプールスやパイントは違う気がする・・・・。そのため削ったり、切ったりがちょっと大変で、作業に飽きてきてます(汗)。




KIMG4526[1]_convert_20161023223358

大腿部付け根

太股が上下にも少し動かしたいので、丸棒の組み合わせて関節を仕込んだ物を、木の板で囲ってパーツを作ってます。写真は木を張り合わせた状態です。ここから彫り込んでパーツの形を出していきます。




KIMG4527[1]_convert_20161023223421

大腿部関節設置

先ほどのパーツを彫り込んだものを設置。
ここから太股部分を製作していきます。




KIMG4528[1]_convert_20161023223441

太股設置

3枚の大きさの違う板を張り合わせて太股のパーツを作っています。
関節はいつもは極細の木の支柱や、ピアノ線を使っていましたが、今回は眼鏡用の小さいボルトとナットを組み込んで強度と、関節の保持力をアップしてます。




KIMG4529[1]_convert_20161023223501

ふくらはぎ設置

こちらも3枚の板を組み合わせてだいたいのパーツの形を構成。そこからナイフで彫りまくって形を出しています。ふくらはぎ部分は今後上から装甲板を張って綺麗にしたり、厚みを出して行く予定です。




KIMG4536[1]_convert_20161023223608

ちょっと仮のパーツ付け

以前製作した失敗作の上半身パーツをドッキングさせ、仮に腕をつけてみました。
こうしてみるトスコしかタチになってきた風に見えますねえ・・・




おまけ

KIMG4535[1]_convert_20161023223556

駆け足「ウォーカーギャリア」

下半身の関節の曲がり具合はこんな感じです。
二重関節ですが、脚の形状のせいか100度くらいまでしか曲がりません。
出来るなら正座出来るようにしたかった・・・。

とりあえず形になってきましたが、この、「ウォーカーギャリア」・・・
以前製作したブラッカリィーに比べて格段に難しいです。
胴体のバランス、形の出し方が掴みにくい・・・。
ごっついようで、以外とスリムだったり・・・

実に手強い相手です。


さて、明日からは足首とつま先の製作をしようと思います。
ああ・・・職場でのジェラシックパーク計画も進めないとです(汗)



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.23 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)

戦闘「メカザブングル」 ウォーカーギャリア その2

本日は、自分の事業所に大阪から某先生が訪問してくださいました。
教室や、児童デイの様子も見て頂き、話も色々聞けて結構な午前中でありました。






さて、午後からですが、ウォーカーギャリアの製作をボチボチ始めました。
本日は腰回りから胸にかけての作業です。


KIMG4518[1]_convert_20161022230616

胸部分取り付け

5枚の板を張り合わせて、胸の中央部分を製作。
この時点で、変形時の腰の曲がり具合をチェック。
とりあえず問題がなさそうなので、板を足してさらに胸を厚くしていきます。




KIMG4519[1]_convert_20161022230647

ボリュームアップ中

胸の部分に木を追加した状態。
ここからはウォーカーギャリアの胸の形になるようにガリガリ彫り込んでいきます。




KIMG4520[1]_convert_20161022230723

彫り込み&化粧張り

ガリガリと胸の形を出した後は、表面に薄い木の板を張り付けて、木の断面を隠していきます。
あわせて、足の付け根にあたる部分を追加してボリュームアップ。




KIMG4522[1]_convert_20161022230812

腰の折れ具合

ギャリーホバー・・・・?だったっけ。分離した時に下半身は大地を疾走する車両になりますが、こんな感じで腰から上の胸が後ろに倒れます。別に合体に拘って製作しなくてもとは思うのですが、やはりOPテーマを歌いつつ合体シーンを再現しないと萌えないのであります。

ちなみに、胸の上面の溝に、上半身が合体します。
そのため溝の中に小型の磁石を仕込んでおきました。
これで合体後も上半身がガタつくことが無くなればと期待してます。




KIMG4525[1]_convert_20161022230902

2年前?の作品発掘

探したら途中で製作中止の機体も発見。
こうしてみると思ったよりもいい状態です・・・・。




KIMG4524[1]_convert_20161022230844

過去作品と合体

前作の頭部+肩をお遊びドッキング。
少し幅があいませんが、思ったよりもドッキング状態は良い感じ(笑)。

さて、明日からは胸の部分の形をもう少し整えながら、脚の製作に入ります。



「ぽちっとな!」



Date: 2016.10.22 Category: 木製ロボ  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ