サウザンドサニー2号機 その14

本日は、朝から細々と作業。

ドラゴンボールから将棋に至るまで
テレビを見ながら、
サニー号のマストを製作しました。


KIMG5847[1]_convert_20170305221058

メインマスト様、帆

極薄の板を似まい貼り合わせたものを、
水で濡らした上で、木を柔らかくし・・・
さらにドライヤーで熱を加えて曲げていきます。

昨日作ったリアマスト?よりもこっちの方が
帆の曲がり具合が大きいため、
念を入れてかなり丁寧に曲げてます。

しかし・・・この作業
意外と面白し!





KIMG5851[1]_convert_20170305221133

メインマスト取り付け完了

とりあえずマストを固定しました。
流石にもう帆船にしか見えません(笑)。

ここから後方の帆を追加していきます。





KIMG5853[1]_convert_20170305221151

後方に帆を追加

この帆はおそらく可動式で、
どの方向からの風も
受けられるようになっていると
思われます・・・。

適当に作っちゃったので少し作りが雑・・・。
もう少し丁寧にヤスリかければ
良かったカモです(汗)。





KIMG5854[1]_convert_20170305221213

船体中央部

メインマストの見張り台に上がるための
ロープを5本取り付けました。
後は横のロープも張らないとです・・・。

そしてソルジャードックシステムの開口部分を
着脱式で蓋を付けました。
取って代わりの数字を取り付けたら、
本格的に仕上げようと思います。





KIMG5855[1]_convert_20170305221257

船首、クロスボーン設置

ピークヘッド基部に骨を設置。
これで、ほぼ船首部分のパーツはすべて
そろったのではないかと思われます。





KIMG5858[1]_convert_20170305221319

船体中央、後方から

帆の取り付けなど、分かるかと思います。
帆の力を受けやすい所は、後ろに薄い木を当てて
強度を出しています。





KIMG5856[1]_convert_20170305221347

全体図

後は細かい仕上げですかね・・・。

海賊マークと、ソルジャードックシステム開口部の数字。
舷側のフジツボのごとき装飾。
そして最上段の見張り台と言ったところです。





KIMG5857[1]_convert_20170305221404

全体図(後方から)

後ろから見て気が付きましたが、
舵と、噴射口がまだでしたね・・・・(汗)






KIMG5861[1]_convert_20170305221437

手のひらと

実際にはごらんの通り、
手のひらにすっぽり入ります・・・が
マストが高いので、実際の大きさは意外と
でっかく見えますし、実際にでかい!





KIMG5865[1]_convert_20170305221458

あおりから

完成がやっと見えてきました。
しかし色々小ネタがあるので、もう数日はかかりそうです。
完成までもう一踏ん張り・・です。



「ぽちっとな!」




Date: 2017.03.05 Category: ONE PIECE  Comments (8) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ