大日本帝国陸軍 三式中戦車チヌ その3

本日は挨拶回りに
事業所回り・・。
意外と時間をとられました。

その後は明日の入園式に向けて
ひたすら教室の環境整備。

棚を2個。
ワーク用の袖机(高さ可変式)。
机の改修。
絵本棚にキャスター取り付け・・・。

ひたすら木を切り続け、
夕方は書類の整備。
しかし思ったよりも早く帰宅できました。

そこからビールを少し飲んでうたた寝。


夜も21時すぎてから三式中戦車製作開始!
どうも夜行性で制作になっちゃいますねえ。
本日は点輪の設置と、砲塔の制作です。


KIMG6094[1]_convert_20170404231504

点輪等、取り付け

前部で16個の点輪や駆動輪を取り付け。
点輪と車体の合間には木をはさんで
少し車輪を浮かせています。




KIMG6095[1]_convert_20170404231751

点輪取り付け後

これだけで戦車らしくなりました。
ここからはボンドが乾かないと
作業は進まないので、合間に砲塔の
制作をチマチマとしました。





KIMG6097[1]_convert_20170404231829

砲塔荒削り

とりあえず砲塔を削りだして仮置き。
これだけで三式戦車っぽく見えます。
ここからは、砲塔の形を整えて
化粧板を張っていきます。





KIMG6099[1]_convert_20170404231910

ちょっと大きさ比較

チハよりは少しだけ大きく、
当たり前ですが89式よりはかなり小さいです。





KIMG6101[1]_convert_20170404231933

砲塔化粧張り

砲塔ですが、不思議な八角形になってます。
ナイフで綺麗に形を出してから、化粧板を張り、
エッジの効いた形を出していきます。

本日はうたた寝もしたので、
作業はここで終了です。

明日も眠たくなってしまう可能性大です。
まあ、何とか少しでも作業して、
履帯と砲循・砲身を仕上げたいと思ってます。


「ぽちっとな!」



Date: 2017.04.04 Category: 1/100戦車シリーズ  Comments (0) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ