地球防衛軍 宇宙戦艦「アンドロメダ」1/2000 その8

本日20時すぎに、自宅へ帰還しました。
今回は行きも帰りも渋滞のためコースの迂回はあったものの
時間的には順調でありました。

さて、時間軸が少し戻りますが、
北陸でのダム写真から・・・
何故か、ダムの放流を見て写真を取っちゃいました。


KIMG6338[1]_convert_20170506230700

ダム全景

なかなかに大きいダムです。
2本口が開いて放流してました。




KIMG6343[1]_convert_20170506230832

真下方向

写真で見ると大した感じではないです…が
実際にはかなりの高度差でした。





KIMG6339[1]_convert_20170506230740

ダムの下流方向

結構深い渓谷?です。
噂によれば、昔は河童が出たとか・・・。
まったくもって河童が出ても不思議ではないくらい
いい感じの川であります。

そしてすごいところに家が見えるのですが、
ダムの放流や、洪水に大丈夫なんでしょうかねえ。
道があるのか?なんて思いつつ見ちゃいました。







さてさて、アンドロメダですが本日は少しだけ作業。
船体にモールドを掘り込んでいきました。


KIMG6363[1]_convert_20170506231002

艦中央部付近

このアンドロメダですが、よく見るとモールドだらけです。
ちっちゃいハッチやら、何かの発射口のようなものがたくさんあります。
今後、掘り込みと板の張り合わせで再現していこうと思います。





KIMG6360[1]_convert_20170506230915

全体図

やっと船体が出来上がってきました。
ここから細かい部分を作りこめば、さぞ見栄えがすることでしょう。





KIMG6364[1]_convert_20170506231027

真横から

細かい部分では突っ込みどころ満載ですが、
全体的には、そこそこいい感じで組みあがりました。





KIMG6362[1]_convert_20170506230942

ややあおりから

艦底部はまだまだ作りこみが進んでませんねえ。
明日には何とかしたいところです。
所でこのアンドロメダ・・・
今更ながらに1/1000で作ればよかったかと、少し後悔中です。
でも1/1000だと44センチになっちゃってバザーで売れ残りそうだし・・・
作るの大変だし・・・で1/2000にしたのですが、
今後、ヤマトシリーズを作るとしたら、他の艦艇はこのサイズで作るのは
不可能だろうなあ・・・と思います。
同スケールで並べれないのが少し残念です。

明日は、ちょっと仕事の書類をしようと思ってます。
その合間を縫って、アンドロメダも少々製作予定です。



「ぽちっとな!」




Date: 2017.05.06 Category: 宇宙戦艦ヤマト  Comments (2) Trackbacks (0)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
ページランキング
カレンダー


全記事表示
プロフィール

江田島  平八

Author:江田島  平八
自閉症スペクトラム障害(ASD)や身体障害の子どもさんが使用するものを中心に木工製作や個別課題の製作をしています。本家HP「江田島平八の部屋」にて作品を公開してますので、是非のぞいてください。ブログでは製作したものの画像や使用結果など書いています。

リンクフリー!画像転用・文章転用(する人いるのか?)フリー!
エネルギー充填120%
全艦、敵艦に向けて突入せよ!(違

カテゴリ
最近の画像
木工作品
ミリタリー
個別課題
あほ画像
月別アーカイブ